Image thumbnail

【本格的】簡単で美味しいぶりのレシピ

お魚を扱うのは難しいですが、ここでは簡単に作れるぶりのレシピを紹介します。簡単な手順で本格的に仕上がるので初心者の方でも安心です。料理好きの方でもレベルアップのためにご活用いただけます。ぶりを美味しく調理して振る舞いましょう。
このエントリーをはてなブックマークに追加

つやつや!ブリの照り焼き

覚えておきたい和食のひと品!ブリの照り焼きをご紹介いたします。しっかりとした味付けの甘辛たれが辛味、ご飯によく合いますよ。コツさえ押さえれば、誰でもおいしく作れてますよ。ぜひ得意料理の一つに加えてくださいね。

このレシピの作り方

【材料】2人前
ブリ      2切
塩       小さじ1
片栗粉     大さじ1
ごま油     大さじ1
−−たれ−−
①しょうゆ   大さじ2
①酒      大さじ2
①みりん    大さじ2
①砂糖     大さじ1
①生姜チューブ 1cm
     
【手順】
1.ぶりに塩を振り15分置きます。
☆コツ・ポイント☆
ぶりは最初に塩を振り、余分な水分を抜いてから湯通しすると、ブリの臭みが取れて美味しく仕上がります。
Image small
2.1を熱湯で湯通しして、冷水で優しく洗います。
☆コツ・ポイント☆
湯通しの際はグラグラと煮立ててしまうとブリの身が硬くなってしまうので、湯通ししたらすぐに冷水にとってください。
Image small
Image small
3.キッチンペーパーで水気を取り片栗粉を薄く塗ります。
Image small
4.①をすべて合わせます。
Image small
5.フライパンにごま油をしいて両面にこんがり焼き目がつくまで焼きます。
Image small
6.4を5に入れて煮詰めます。
Image small
7.とろみがついたらお皿に盛りつけて出来上がりです。
Image small

このレシピへのコメント

Profile picture normal
ほんとにツヤツヤになって見た目もよく、食卓に並べただけで、美味しそぉ!と言ってもらえました!!味もバッチリで、このレシピまた使わせてもらいます(o^□^o)
Profile picture normal
昨日作りました。うちではこのテリがだめだったらしく、不評でした。片栗粉より小麦粉で焼いて作ってみます。
Profile picture normal
めちゃめちゃ簡単に、いい照りに出来ました。またまたレパートリーが増えました(*゚▽゚)ノ

このレシピへのたぺれぽ

Image small
Profile picture normal
初めて作りました!
料理が苦手なわたしでも美味しく作ることができました🎵また作ります!
Image small
Profile picture normal
見た目が違うけど美味しく出来ました。
また作ろうと思います
Image small
Profile picture normal
今まで作ってきた中で1番美味しくできました(^^)
とても美味しそう!
ぶりにしっかりと味がついているのでご飯が進みますよ。
簡単に本格的なぶりの照り焼きの出来上がりです。
こちらのレシピはスマートフォンのアプリで動画として見ることができます。
短くて分かりやすい動画が載っているので、自分に合ったレシピが探しやすいです。
材料や料理名で検索すると誰でも作れる簡単なレシピが見つかります。
アレンジレシピも沢山載っているので是非参考にしてください。

失敗なし!ぶりの照り焼き

とっても簡単なぶりの照り焼きをぜひお試しください。ぶりの切り身を一口サイズに切ってから調理すればお弁当にもぴったりです。白いご飯にとても合う定番のおかずなので、晩御飯に迷った際に作ると喜ばれる一品です。

このレシピの作り方

【材料】 2人前
ぶり切り身              2切れ
サラダ油               少々
①酒                 大さじ2
①醤油                大さじ2
①はちみつ(なければ砂糖でも可)   大さじ1
①水                 大さじ1
刻み青ネギ              少々
柚子の皮               少々

【手順】
1. ①を混ぜ合わせます。
2. フライパンに油をひき、中火で熱します。
3. ぶりの切り身、1を入れて弱火にして蓋をします。
4. 時々あけて煮汁をぶりの切り身の表面に何度かかけながら5分ほど煮詰めます。裏返して蓋をし、様子を見ながら3分ほど煮詰めます。
5. お皿に盛り、刻み青ネギ、柚子の皮をかけて完成です。

このレシピへのコメント

Profile picture normal
冷凍したまま忘れてたブリで!本当に簡単に出来ました(**)

このレシピへのたぺれぽ

Image small
Profile picture normal
もう少し蜂蜜多くすればよかったかな…
Image small
Profile picture normal
初めてでも美味しく出来ました!

ブリの西京焼き

合わせ味噌にじっくり漬けたブリを丁寧に焼き上げた西京焼きのご紹介です。仕上がりの照りが食欲そそり、白いご飯にとても合います。ふっくらとしたブリの味わいが美味しく、一口食べる度に止まらなくなるはず!ぜひお試しください。

このレシピの作り方

【材料】2人前
魚の切り身 2切れ
塩 少々
-合わせ味噌-
砂糖 小さじ1
味噌 30g
みりん 大さじ1
沸騰させたみりんor水溶き蜂蜜 適量

【手順】
1.合わせ調味料を全て合わせます
2.魚に塩を振って馴染ませます
3.容器に味噌を半分入れて、魚、味噌の順で入れます
4.冷蔵庫で1時間-一晩漬け込みます
5.ごく弱火でじっくり焼きます
6.裏返してもう半分火を通せば完成です
7.仕上げで煮詰めたみりんをまわしかけて下さい

このレシピへのコメント

Profile picture normal
味も柔らかさも良くできました!美味しかったです!
Profile picture normal
お味噌は合わせ味噌でも大丈夫ですか?
西京味噌(白味噌)は合わせ味噌より甘味の強い味噌なので、合わせ味噌で作られるなら砂糖やみりんを増やして調整してくださいね。

さっぱり!ブリの照り焼きゆず風味

定番のブリの照り焼きに、ゆずを加えるだけ!
簡単!さっぱり!おいしい!
ごはんのお供にも、おつまみにもぴったりな一品です。
お子さんも大好きな味付けになっているので、お弁当などにもオススメです。

このレシピの作り方

【材料】 2人前
ブリ     2切れ
----- たれ -----
ゆず     1個
①醤油    大さじ2
①酒     大さじ1
①みりん   大さじ2
①砂糖    大さじ2
塩      小さじ1
サラダ油   大さじ1

【手順】
1. ブリの両面に塩をふり、15分ほど置きます。
2. ①を合わせ、ゆずを絞りいれ混ぜ合わせます。
3. 1を軽く水で洗い、水分をキッチンペーパーで拭き取ります。
4. フライパンに油を入れ熱し、ブリを両面中火で焼きます。
5. 4が8割くらい火が通ったら2を加え、煮詰めます。
6.お皿に盛り付けて、刻んだ柚子の皮を添えたら完成です。

お酒にもごはんにも合う!ぶり大根

ブリのあらやかまをたくさん入れた、ブリの旨味がよく染み込んだブリ大根です。ブリのあらやかまはお買い得ですしとっても美味しいので、ぜひ作ってみてください。酒、砂糖、醤油を順に入れていくことが味を染み込ませるポイントです。

このレシピの作り方

【材料】 2人前
ブリのあら   500g
塩       適量
大根      1/2本
①酒      100ml
①水      500ml
きび砂糖    大さじ2
醤油      大さじ3
お湯      適量
水       適量

【手順】
1. ブリのあらを大きめのボウルに入れ、全体に塩をまぶして15分ほどおきます
2. ブリが浸かるくらいのお湯をかけてざっと混ぜ、さらに水を加えてひとつひとつ汚れを洗い流します
3. 大根は皮をむき、3cm厚さの半月切りにします
4. 鍋に大根を敷き詰め、その上に2のブリを重ねます
5. ①を加えます。全体がかぶらないようでしたら水を追加してください
6. 強火で加熱し、沸騰したらアクをすくい、落とし蓋をして中火で20分煮ます(落し蓋の隙間からグツグツが見える程度の火加減です)
7. 砂糖を加えて落とし蓋をし、5分ほど煮ます
8. 醤油を加えて落とし蓋をし、さらに5分煮ます
9. 落し蓋をとってお好みの味の濃さまで煮詰めたら、一度冷まして味を染み込ませます。食べる前に温め直してください

このレシピへのコメント

Profile picture normal
和食が苦手でしたが、自分でもびっくりするくらい、簡単に美味しくできました。是非また、作りたいと思います。

このレシピへのたぺれぽ

Image small
Profile picture normal
ワラサを釣ったので、ブリ大根にしました。簡単レシピでとっても美味しくなりました!僕はみりんも使いました

フライパンで簡単!ピリ辛 ブリの照り焼き

秋冬においしさが増す脂ののったブリを、フライパン1つで簡単に定番の照り焼きのレシピです。冷めても美味しいので甘辛く煮詰めてお弁当の一品にも!定食メニューの献立や、夕飯、昼ごはんのおかずとして定番「ブリの照り焼き」の作り方です。

このレシピの作り方

【材料】 2人前
ぶり切り身     2切れ
ごぼう       1/2本
----- 合わせ調味料 -----
酒         200ml
水         200ml
醤油        大さじ3
みりん       大さじ3
砂糖        大さじ1
すりおろし生姜   少々
鷹の爪輪切り    適量

【手順】
ごぼうの皮を剥いておきます。
1. ごぼうを3cm程の食べやすい大きさに切り水に晒しておきます。
2. フライパンに分量外の湯を沸かしブリの表面が白くなる程度に(3秒程)湯引きをし冷水に入れ表面のぬめりを取ります。
3. フライパンに合わせ調味料を入れ混ぜ合わせます。
4. 3にごぼうを入れ沸騰させた後ブリを入れ落し蓋をし中火で約8分程煮込みます。
5. 落し蓋を外しブリに煮汁を掛けながら更に弱火で煮詰め照りととろみが出たら、味見をしお好みの甘辛さに調整しお皿に盛り完成です。

このレシピへのたぺれぽ

Image small
Profile picture normal
照り焼き食べたくて食べたくて初挑戦だったけど作りました(´-`).。oあっさり系になってしまったけど美味しくできました♪
フライパンで簡単に作れるぶりの照り焼きのご紹介です。
しっかり煮詰めることで味が染み込みます。
和食の味をお楽しみいただけますよ。

焼きぶりの甘酢和え

ぶりが美味しい季節に食べていただきたい一品です。色鮮やかな野菜とふっくらしたブリの組み合わせが美味しく、白いご飯によく合います。お弁当のおかずとして入れても、見栄えが良く冷めても美味しくいただけます。ぜひお試しください!

このレシピの作り方

【材料】
ピーマン  4個
パプリカ  1個
生姜     1かけ
寿司酢    50cc
醤油   大さじ1
水    50cc
油     大さじ2
ぶりの切り身 2切れ
塩    少々
コショウ   少々
小麦粉   適量
油     大さじ2

【手順】
1.ピーマンとパプリカは種を取り除き細切りにして、生姜は千切りします。
2.フライパンに油を加え中火にかけ生姜を加えいためます。
3.香りが出たらピーマン、パプリカを加えて炒めます。
4.少ししんなりしたら寿司酢、醤油、水を加えて軽く混ぜ合わせ火を止めます。
5.ブリの切り身に塩、コショウし小麦粉をまぶします。
6.油を加えたフライパンで焼き、ピーマンとパプリカの甘酢漬けと合わせます。
7.鯖、鯵などでも美味しいです。

このレシピへのコメント

Profile picture normal
すし酢と書いてあるのですが普通の酢でも大丈夫でしょうか?
普通の酢で作る場合は砂糖と塩を足して味を調節してくださいね。

このレシピへのたぺれぽ

Image small
Profile picture normal
パプリカがなかったので人参にして作ってみました!
初めて作ったので少し下手でしたがとても美味しくできました( ˶ˆ꒳ˆ˵ )

レンチンで!味が染みてるぶり大根

ぶりの旬は12月~1月!
冬が旬なぶりで、ぶり大根を作りませんか?
今回は普段お仕事で忙しい方にも簡単、時短に作っていただけるように、レンジだけで出来ちゃうレシピです!
今晩の夕飯に、味の染みたぶり大根、是非試してみてください!

このレシピの作り方

【材料】 2人前
鰤      2切れ
塩      適量
大根     1/4本
生米     大さじ1
生姜     1/4片
①だし汁   300ml
①醤油    大さじ2
①みりん   大さじ1
①砂糖    小さじ2
①酒     大さじ2

【手順】
1. 大根を半月切りにします。
耐熱容器に入れて、生米と浸るぐらいの水を加えてラップをし、600Wのレンジで10分加熱します。
加熱したら水で洗います。
2. ぶりに塩をふり、20分置きます。
置いたらお湯で洗います。
3. 生姜を薄切りにします。
4. ①を全て混ぜ合わせたら、1、2、3を入れてラップし、600Wのレンジで10分加熱します。
5. お皿に盛り付けて出来上がりです!

このレシピへのコメント

Profile picture normal
だし汁はなにでだしをとるんですか?
昆布と鰹節で取ったダシが主ですが、顆粒の和風ダシでも大丈夫ですよ。

ダシからこだわる!こだわりのブリ漬け茶漬け

博多で名物のブリのお茶漬けの紹介です。今回はかつおだしを使用しますが、キッチンペーパーを使用して簡単にだしを取れる裏技を活用しています!漬けにしたブリとダシはほっこり旨味たっぷりです!シンプルに作れるのに、とても深みのある味わいです。ご自宅で作れるレシピですので、是非お試しください。

このレシピの作り方

【材料】1人前
-- -- ゴマサバ-- --
ブリ(刺身用)    1切れ
①酒        大さじ1
①みりん      大さじ1
しょうゆ      大さじ2
すりごま      大さじ2
すりおろししょうが 小さじ1/2
-- -- だし-- --
かつおぶし     20g
水         300cc
塩         小さじ1/2
-- -- 盛り付け-- --
大葉        1枚
白ごま       適量

【手順】
1.鍋に水を加え沸騰させたら、ペーパーに包んだかつおぶしを入れ、1分間沸騰させます。その後火を止め、かつおぶしが沈むまで放置します。その後、塩を加えます。
2.①を鍋に入れ、中火で加熱し、1分間沸騰させます。
3.しょうゆ、すりごま、すりおろししょうがを加え混ぜます
4.ブリは1cm幅に切り、3に漬け込んでおきます。
5.お茶碗にご飯を盛り、4を乗せ、千切りにした大葉、ごまサバを盛り、出汁をかけます。
6.仕上げに白ごまを振り完成です

おつまみにもう一品!ぶりの唐揚げ

一口サイズにカットした鰤にしょうが醤油の下味をしっかりつけて、からっと揚げてみました。酒と塩で臭みを取っているのでとても食べやすいですよ。ごはんのおかずにもお酒のおつまみにも合います。ぜひ作ってみてください。

このレシピの作り方

【材料】2人前
鰤  2切れ
①しょうゆ  大さじ1
①しょうが  チューブ小さじ2
酒  小さじ2
塩  小さじ1
片栗粉   適量
揚げ油

【手順】
1.鰤は一口大に切り、塩と酒をまぶし10分程度おきます。
2.ペーパーで水分を拭き取り、①の調味料に漬け込みます。
3.10~15分後、汁気を拭き取り片栗粉をまぶし油で揚げます。

このレシピへのコメント

Profile picture normal
美味しく出来ました。
魚はふわふわで美味しかったです

このレシピへのたぺれぽ

Image small
Profile picture normal
衣がカリカリで美味しかったです。魚嫌いの夫にも好評でした!
なんとぶりで唐揚げが作れるんです!
作り方はとても簡単。
アレンジすることでぶりの一味違う味を楽しむことができますよ。

ピリ辛アツアツ!ぶりキムチ

脂ののったブリとキムチのうま味が食欲そそる!ピリ辛風味のアレンジブリ大根メニューです。フライパン一つで作れるので、調理もラクラク!ぶりの切り身はもちろんですが、ぶりカマでもおいしく作れますよ。ぜひお試しください!

このレシピの作り方

【材料】2人前
ぶりの切り身      2切れ
白菜キムチ       100g
白ネギ       1本
エリンギ       1本
大根       1/4本
①水        250cc
①酒       大さじ1
①しょうゆ        大さじ1
①砂糖        大さじ1
①顆粒鶏ガラスープの素 大さじ1/2
サラダ油    大さじ1
青ネギ   少々

【手順】
1.白ねぎとエリンギはななめ薄切りに、大根は1.5cm厚の半月切りにします。キムチは食べやすい大きさに、ぶりは一口大に切ります。
2.①を合わせます。
3.フライパンを強火にかけてサラダ油を熱し、大根・エリンギ・白ネギを炒めます。全体に油がまわったらぶりをいれて軽く両面を焼き付けます。
4.3に2を加えて、沸騰したらアクを取ります。落とし蓋をして約10分、中火で煮ます。
5.軽く全体をかき混ぜて、キムチを加えて全体を混ぜたら火を止めます。
6.皿に盛り付け、青ネギを振って完成です。

トースターで楽チン!ブリの西京焼き

甘くてコクのある味噌にじっくり浸けて、トースターでチン!するだけの、簡単に出来るブリの西京焼きです!
味が染みていてごはんがよく進みますよ!
つけた後は焼くだけなので、忙しい日でも夕飯のおかずにぴったりです!

このレシピの作り方

【材料】 2人前
ブリ     2切れ
①白味噌   100g
①醤油    小さじ2
①酒     大さじ2
①みりん   大さじ1
①砂糖    大さじ1
塩      少々

【手順】
1. ブリに塩をふり、30分置きます。
置いたらお湯でぬめりを落とします。
2. ①を混ぜ合わせて、合わせ味噌を作ります。
袋に1のブリと合わせ味噌を入れて、1日~3日置きます。
3. アルミホイルにブリを乗せてトースターで10分加熱します。
4. お皿に盛り付けて出来上がりです!

甘めのタレがからむ!ぶりの照り焼きやきとり風

ぶりにまぶした片栗粉が、型崩れを防ぎ、甘めの照り焼きのたれを吸い込んでとろみもつけてくれます。一緒に焼いたお野菜も美味しくなりますよ。ビールにもピッタリの一品です。彩りにミニトマトを添えて、お好みで大根おろしや七味唐辛子をつけてお召し上がりください。

このレシピの作り方



【材料】4人前

ぶり切り身           4切れ
シシトウ           1パック
シイタケ           3枚
長ネギ(白い部分) 20センチほど
塩              適量
片栗粉            小さじ2
酒              大さじ1
しょうゆ           大さじ2
みりん            大さじ1
はちみつ           大さじ1
サラダ油           小さじ2
串 5-6本

【手順】

1.ぶりの両面に塩を振ります。5~10分置いたらキッチンペーパーで出てきた水分をふき取ります。
2.食べやすい大きさに切り、片栗粉をまぶします。
3.4つに切ったしいたけと5センチくらいに切った長ネギ、ししとうとぶりを串に刺していきます。
4.フライパンにサラダ油を敷いたら串に刺した具材の両面にこんがりと焼き目を付けます。この時弱めの中火くらいで熱します。
5.調味料を入れます。具材に絡めて、プクプクと泡がたってきたら火を止めます。

このレシピへのコメント

Profile picture normal
骨抜きはしましたか?

あったかほっこり!ブリとさつまいものウマ煮

さつまいもの甘みと、ブリの濃厚なうまみが合わさることで、マイルドな味わいが広がります。甘みのあるだし汁で、ご飯がとってもすすみますよ。フライパン一つで作れる3ステップの簡単メニューは忙しい平日の夕食にぴったりです!

このレシピの作り方

【材料】2人前
ブリ   200g
さつまいも   150g
ごま油     大さじ1
水     150ml
だしのもと   小さじ2.5
①しょうゆ 大さじ2
①酒 大さじ2
①みりん 大さじ2
①はちみつ 25g


【手順】
1.フライパンで、ブリを両面に焦げ目がつくまで焼き、その後さつまいもも加え両面焼きます。
2.そこに、だし汁を加え少し煮込みます。
3.そして①を全て加え、とろみが出るくらい煮込み、完成です。
ぶりとさつまいものコラボレーションです。
甘みがあるのでとても食べやすいですよ。
しっかり味を染み込ませて美味しくお召し上がりください。

まとめ

ぶりを使ってこんなに簡単に料理を作ることができますよ。
ぶりには味を染み込ませることで旨みがお口に広がります。
食べやすく、簡単にできるので是非一度お試しいただきたいです。
スマートフォンのアプリではまだまだ沢山のレシピを動画付きで紹介しています。
使いたい食材や食べたい料理で検索すればレシピが出てくるので、その時の気分に合わせてレシピを探すことができます。
また、お気に入りに登録することもできるので便利に使うことができます。
是非活用してみてください。