Image thumbnail

桜満開の下で食べよう!皆でワイワイお花見料理レシピ

お花見のお弁当などにぴったりな料理レシピをまとめて紹介します!彩り豊かで、春のわくわく感にぴったりなレシピをあつめました。春の季節にもってこいのレシピですので、皆さんも作ってみてくださいね♪
このエントリーをはてなブックマークに追加

お花見にもぴったり!華やかおいなりさん

お花見やパーティーにもピッタリ!
簡単なのに見た目華やかなおいなりさんが作れ、注目されること間違いなしです!
市販のおいなりさんの皮を使用しているので、味付けをする手間も無く簡単に作れるので、ぜひ試してみてください。

このレシピの作り方

【材料】 9個分
おいなりさんの皮   9枚
ごはん        300g
すし酢        大さじ1
白ごま        大さじ3
桜でんぶ       大さじ3

----- 錦糸卵 -----
①卵         2個
①水溶き片栗粉    小さじ1
①みりん       小さじ1
油          適量

冷凍枝豆       50g
スナップえんどう   3個
かにかま       2本

【手順】
1. すし飯を作ります。
ボウルに温かいご飯とすし酢を入れ、しゃもじで切るように混ぜ合わせ冷まします。
2. 1に白ごまを入れ、混ぜ合わせます。
3. 錦糸卵を作ります。
ボウルに①を入れ、よく混ぜ合わせます。
4. フライパンに薄く油をひき、3をフライパンに薄く広がる量を入れ、弱火で表面が乾くまで焼きます。
まな板の上にひっくり返すようにのせます。
これを3回ほど繰り返します。
5. 4を丸め、千切りにします。
6. 冷凍枝豆を皮から出します。
かにかまを手で割きます。
7. 2の1/3の量に6を入れ、混ぜ合わせます。
8. おいなりさんの皮の端を少し内側に折り込みます。
9. 桜でんぶのおいなりさんを作ります。
8を3つ使い、2を詰めます。
その上に桜でんぶをのせます。
10. 錦糸卵のおいなりさんを作ります。
スナップえんどうの筋を取り斜め半分に切り、ラップをし600Wのレンジで1分加熱します。
8を3つ使い、2を詰めます。
その上に、スナップいんげん、5の錦糸卵をのせます。
11. 枝豆のおいなりさんを作ります。
8の残りに、7を詰めたら完成です。

春の香り!そら豆のおつまみ春巻き

お花見に行きたくなる季節になってきましたね。
春のお野菜そら豆などをワンタンの皮で巻いた簡単おつまみです。
冷凍そら豆を使うので下ごしらえが省けます。
レモン汁とマヨネーズを合わせたソースはとてもさわやかです。
晩食のお供にも是非!

このレシピの作り方

【材料】 2人前
冷凍そら豆     30g
ベーコン      20g
プロセスチーズ   15g
水溶き薄力粉    大さじ1.5
ワンタンの皮    6枚
ドライパセリ    適量
①マヨネーズ    小さじ1
①レモン汁     小さじ1
塩         適量

【手順】
1. 冷凍そら豆を耐熱容器に入れ、ラップをして600Wのレンジで30秒加熱し、粗熱かとれたら皮を剥きます。
2. ベーコンを6等分に切ります。
3. プロセスチーズを6等分にします。
4. ワンタンの皮に1.2.3をのせて巻いたら、水溶き薄力粉で閉じます。
5. クッキングシートを敷いた天板に4をのせトースターで3分焼きます。
6. 器に盛り付けて混ぜ合わせた①と塩を添え、ドライパセリをふりかけて出来上がりです。

かわいいお花いっぱいのお弁当

お弁当を開けたら、可愛いお花の様な海苔巻きや、おかずが並んでいると嬉しいですよね。
見た目も可愛く、美味しいお弁当を作ると、お昼も楽しみになります!
ご家族に作ってもとても喜ばれると思います。
ぜひ試してみてください。

このレシピの作り方

【材料】 1人前
ブロッコリー    2切れ

----- 卵焼き -----
卵         1個
砂糖        小さじ1/4
みりん       小さじ1/4
塩         ひとつまみ
サラダ油      適量

----- 海苔巻き -----
ごはん       1膳
ゆかり       小さじ1
焼き海苔      1/2枚

ハム        1枚
スライスチーズ   1/2枚
ミートボール    2個
ミニトマト     1個
ウインナー     1本

【手順】
1. ブロッコリーは耐熱容器に入れ、ラップをし600Wの電子レンジで30秒加熱します。
2. 卵焼きの材料をボウルに入れ良く混ぜ合わせたら、サラダ油をひいた四角いフライパンで薄焼き卵を2枚焼き、冷まします。
3. ご飯にゆかりを混ぜ、海苔に広げて巻きます。
5等分に切ります。
4. 2を横長になる様に置き、半分に優しく折ります。輪になっている部分に切り込みを入れてから、端からくるくると巻いていきます。
5. ハムは半分に折り、輪の部分に切り込みを入れ、端からくるくる巻いていきます。
6. スライスチーズは、小さなお花の型で2枚抜いて、ミートボールの上に乗せます。
7. ウインナーは3等分に切り、片方の切り口に切り込みを入れ、フライパンで焼き色かつく程度焼きます。
8. お弁当箱に海苔巻きをお花の花びらに見立てて詰めます。中央にハムを入れ込みます。他のおかずも可愛く詰めて完成です!

このレシピへのコメント

Profile picture normal
ハムと薄焼き玉子のお花のテクニックが素敵です。練習しなくちゃ。凄技ありがとうございます。
Profile picture normal
娘のお弁当に作ってみました
可愛く出来ました❤
Profile picture normal
可愛い❤食べるのもったいない(^w^)

春の彩り お花のおにぎり

色どりがとてもきれいな、お花のつぼみのようなかわいいおにぎりです。
ひな祭りやお花見など、パーティーのおもてなしメニューとして喜ばれること間違いなし!
重ねて丸めるだけの簡単レシピなので、小さなお子様と一緒に作るのも楽しいですよ。

このレシピの作り方

【材料】 4個分
ごはん       200g
焼きのり      1枚
スライスチーズ   1枚
ロースハム     1枚
卵         1個
サラダ油      小さじ1
大葉        2枚

【手順】
1. 卵を割りほぐし、サラダ油を薄くひいたフライパンで焼きます。
2. 1、のり、スライスチーズ、ロースハムを4等分に切ります。大葉を2等分にします。
3. ごはんはラップを使って丸く握ります。
4. 台の上に大きめにラップを広げ、のり、スライスチーズ、ロースハム、薄焼き玉子、大葉、ごはんの順に中央にのせて、ラップごと丸く握って形を整えます。
5. 真ん中に包丁で十字に切り込みを入れ、切り目を広げて形を整えて完成です。

お花見にレンジで簡単三色団子

レンジで簡単に作れる三色団子のご紹介です。
桃色は春の桜、白が冬の雪の名残、緑が夏の新緑を表し、秋が無いので飽きがこない食べ物だそうです。
蒸し器を使わずに作れるので、お花見の時などに是非作ってみてくださいね。

このレシピの作り方

【材料】 4本分
上新粉      120g
砂糖       50g
水        160ml
抹茶パウダー   小さじ1
桜パウダー    小さじ1

【手順】
1. ボウルに上新粉・砂糖・水を入れ、よく混ぜます。
2. ラップをかけ600Wのレンジで3分加熱します。
3. ヘラなどでよく混ぜたら、ラップをかけ600Wのレンジで1分加熱します、これを2〜3回繰り返します。
4. 生地を3等分して、1つは白でそのままの味、抹茶パウダーと桜パウダーを混ぜ抹茶味のものと、桜味のものを作ります。
5. それぞれを4個ずつに分けて丸め、串に刺したら完成です。

可愛い春色どら焼き

春の色の可愛らしいどら焼きのご紹介です。
ピンク色の桜のあんと、新緑をイメージした抹茶が、とても色鮮やかです。
桜あんの味と抹茶味がとてもマッチして美味しいので、お花見の時など、ぜひ作ってみてくださいね。

このレシピの作り方

【材料】 5個分
----- 生地 -----
卵            3個
砂糖           100g
はちみつ         大さじ2
みりん          大さじ2
薄⼒粉          120g
食品用重曹        小さじ1/2
抹茶パウダー       10g

桜あん(市販のもの)   50g

【手順】
1. ボウルに卵と砂糖を入れ、よく混ぜます。
2. 1に、はちみつとみりんを入れよく混ぜます。
3. 2に、残りの生地の材料を入れ混ぜます。
4. フライパンを火にかけ熱したら、一旦火を止め生地を流し込み、弱火で焼きます。
5. 生地の表面にふつふつと気泡が出来始めたら、裏返して1分焼いて火から下ろします。
6. 桜あんを挟んだら完成です。

このレシピへのコメント

Image small
Profile picture normal
抹茶どら焼き🍠
簡単に美味しくできた⭐