兵庫県産岩津ねぎと京あげの旨塩焼きそば♪

材料(3人分) マルちゃん 塩焼そば 1袋(3人前) 岩津ねぎ 1本 京あげ 1枚 おろし生姜 10g 豚挽き肉 50g ごま油 大さじ1 酒 大さじ2 水 大さじ4
シャキシャキなのにとろりと甘い!日本三大葱のひとつ、兵庫県産の岩津ねぎをたっぷり使ったお手軽塩焼きそばです♪ 作り方 [1] 今回はマルちゃんの「塩焼そば」を使います。 [2] 兵庫県産の岩津ねぎは関東の根深ねぎ(白ねぎ)と関西の葉ねぎ(青ねぎ)の中間種。青葉から白根まで余すところなく食べられます [3] 京あげは一般的なうすあげよりもボリュームがあるしっかりとしたおあげさん。油抜きせずにそのまま使えます。 [4] ねぎの青い部分は斜め切り、白い部分は縦半分に切ってから斜めに切ります。京あげも横半分に切ってから約1㎝幅に切ります。 [5] フライパンにごま油を熱して豚ひき肉を炒めます。ひき肉の色が完全に変わったら生姜を加え、ねぎと京あげも加えて軽く炒めます。 [6] 全体に油が馴染んだら焼きそばの麺を入れて酒と水を加えてほぐし、添付のソースを振り入れてさっと炒め合わせたら完成です。 [7] お皿に盛り付けてお召し上がり下さい♪ ■コツ・ポイント 麺を加えてからは手早く炒めて下さい☆ ■このレシピの生い立ち 塩焼きそばにはたっぷりのねぎが合いそうだなと思ったので、青葉から白根まで余すところなく美味しくいただける兵庫県産の岩津ねぎを使ってみようと思いました。