オートミール ヨーグルトマフィン レシピ・作り方

材料(6人分) 薄力粉 130g ベーキングパウダー 小さじ1 重曹 小さじ 1/2 塩 小さじ 1/4 砂糖 100g 製菓用マーガリン 50g たまご ( Lサイズ ) 1個 *オートミール 60g *成分無調整 豆乳 100ml *プレーンヨーグルト ( 無糖 ) 100g レーズン 50g ラム酒 大さじ1 オートミール ( トッピング用 ) 10g
作り方 [1] レーズンは ぬるま湯で丁寧に洗い、ペーパータオルで水分をふきとり、ラム酒に漬ける。使用する30分前に冷蔵庫から出し、ペーパータオルで包み、水分をしっかり取り除いておく。 [2] 薄力粉とベーキングパウダー、重曹、塩は合わせて、3回ふるっておく。製菓用マーガリン、卵は室温に戻しておく。 [3] *印のオートミール、豆乳、ヨーグルトは混ぜ合わせて10分ほど、室温に置いておく。 [4] マーガリンをボウルに入れ、ハンドミキサーでクリーム状にする。砂糖を加えて、白っぽくなるまで混ぜる。溶き卵を加えて混ぜ、3を加えて混ぜる。 [5] ゴムベラに持ち替えて、2のふるった粉類を加えて粉けがなくなるまで切り混ぜ、ラムレーズンを加えて さっくりと混ぜる。 [6] 焼成用のマフィンカップに生地を6~7分目まで入れ、トッピング用のオートミールをふりかける。 [7] 180℃に予熱しておいたオーブンで30分焼く。 [8] 竹串を刺して何も付いてこなければ焼き上がり。ケーキクーラーにのせて粗熱をとる。 [9] オーブンの種類、使用年数により、焼き具合は若干異なる為、火力が強いようなら、焼き色がついたらアルミをかけて残り時間を焼いてください。 [10] 重曹はスーパーなどで販売している食用をご使用ください。 きっかけ ダイエット中に甘いものが食べたくなったので、 ヘルシー素材のマフィンを作りました。 ボリュームもあり、腹持ちも良いので朝食代わりにもおすすめです。 おいしくなるコツ レーズンは一晩以上、2~3日漬けこむと風味が増して美味しいです。 マフィンカップは 高さ50mm X 直径65mmを6個使用。ダイソーのマフィン型 (大)。