全粒粉のハードトースト レシピ・作り方

材料(4~5人分) 食パン型 1斤分 準強力粉 (リスドオル) 200g 全粒粉 (キタノカオリ石臼挽き) 100g スキムミルク 大さじ1 グラニュー糖 5g 塩 5g 無塩バター 5g サフ インスタントドライイースト 赤 3g 水 200ml
作り方 [1] ホームベーカリーのパンケースに準強力粉、全粒粉、グラニュー糖、塩、スキムミルク、イースト、無塩バター、水を入れ、生地作りコースでパン生地を捏ねる。 [2] 生地が出来あがったら、ガスを抜き、3分割する。生地を同じ力加減で、同じ大きさになるように張らせながら丸める。かたくしぼった ぬれ布巾をかけ、ベンチタイム10分。 [3] ベンチタイム終了後、生地を同じ力加減で、同じ大きさになるように張らせながら丸めなおす。 [4] 食パン型に先に丸めた生地から順番に並べる。型の上から ふんわりとラップをかけ、オーブンの発酵機能を使い、二次発酵させる。目安:40℃で50~60分 [5] 二次発酵完了の目安は、山のてっぺんが型の高さに達していればOK♪すぐに天板を入れたまま、オーブンを190℃で予熱スタートする。 [6] 予熱中にも発酵が進みます。最終的に山のてっぺんが型の高さ 1cm位上まで上がっていたらOKです。予熱完了後、山のてっぺんに軽く、霧吹きで霧をふきかけ、30分焼成する。 [7] 焼きあがったら、すぐにオーブンから取り出し、少し高いところから型ごとストンと落とし、ショックを与える。すぐに型から取り出し、ケーキクーラーの上で粗熱をとる。 [8] 焼きあがった食パンにショックを与えるのは、ガスを抜くためと、側面の腰折れを防ぐためです。 [9] 使用した食パン1斤型のサイズ (内寸) :198(185)×97(85)×高96mm きっかけ 全粒粉のハードトーストが食べたかったので焼きました。 おいしくなるコツ 全量300gの粉で作ったので、1斤サイズの型で焼くと窯伸びもよく、ボリュームもでました。クラストはパリパリだけれど、クラムは軽い食感です。全粒粉の香ばしい香りが最高。