おうち居酒屋☆とろろ焼き

材料(3人分(直径18cmスキレット)) 山芋 300gくらい 卵 小2個 白ネギ 1本 豚バラ肉 100g 白だし(めんつゆでも) 大さじ1/2 鰹節 1パック
ふわふわトロける食感が楽しい一品。ポン酢をつけてお酒と一緒におつまみに。お好みソースだと子供も喜ぶおかずになります。 作り方 [1] 山芋はすりおろし、白ネギはみじん切りにし、豚バラ肉を適当な大きさに切っておきます。 [2] すりおろした山芋の中に白ネギ、豚バラ肉、卵を加えます。 [3] よく混ぜて白だしを加えます。ちょっと味を見て白だしの量は調整ください。 [4] スキレットをよく熱して油をひき、工程3の生地を流しいれます。スキレットの壁付近のとろろが固まるまで中火で焼きます。 [5] 端が焼けてきたら、少し崩して生の生地が鍋肌に当たるようにし、また端が焼けてきたら魚焼きグリルに移します。 [6] 5分程度。うっすらと焼き色がついたらグリルから出します。 [7] 上から鰹節をふりかけ、お好みでおねぎもトッピング。出来上がり!ポン酢、お醤油、お好みソース、なんでも合います。 ■コツ・ポイント 生地の端の鍋肌に当たる部分が焼けたら一度崩してまだ生の部分の生地が鍋肌に当たるようにします。その後に魚焼きグリルに入れると、焼け残しがありません。白だしの量は調整くださいね。トッピングをたっぷりにすると居酒屋感がさらにアップします♡ ■このレシピの生い立ち 居酒屋で食べたとろろ焼きが美味しくて再現です。卵は大きいサイズなら1個でも良いくらい。とろろの柔らかい感じが残ってフワフワで美味しく、私好みです。お箸で切れるくらいの固さがお好みなら卵は多めでも。我が家はポン酢派ですがお好みソースも◎