レシピ付き弁当記録

・ 今日の お弁当記録 ——————————————— 📷 🄿🄷🄾🅃🄾🅂 ・2枚目→色合いとMENU ・3枚目→のり塩レモン唐揚げ ・4枚目→お弁当の写真 ——————————————— 今日のお弁当は、唐揚げにしました。 お庭でできたレモンを、ご近所さん(正しくは、姉の友人のご実家の方が、うちの実家に持ってきてくださり、それをお裾分けしてもらいました)に頂いたので、唐揚げに。   レモン汁のクエン酸のおかげで、肉の繊維がゆるみ 味が染み込みやすくなる〜って話は、前回の唐揚げレシピの時に書いたんですけど、今回はそれプラス。 皮をすりおろして入れてみました🍋   皮をすりおろしていれると、レモンの香りや風味がしっかりするので、絶品👍 ①下味をつける ②水けをしっかり拭き取る ③あおさと藻塩を付ける ④片栗粉をつけてカラリと揚げる こんな感じで作っています。 藻塩は、食べた時に、塩味がアクセントになるように。 あまりにも美味しい。 でも、もも肉1枚しか作らなかったから、私の口に入るのは1切〜〜😭 また、作ります!!!!!     レモンの皮のすりおろしプラス。 すんごいおすすめです。       ・工程写真付きのレシピは  写真スワイプ▷▶︎▷で確認 ・あとでゆっくり読む時は保存を ・文字はこちら↓        ✎𓂃𓂃簡単レシピ ━━━━━━━━━━━━━━   \レモン皮がアクセントに!/   のり塩レモン唐揚げ ┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ ① 鶏もも肉は一口大に切り、下味をつける(30分) ② キッチンペーパーで水けをしっかり拭き取り、衣をつける ③ 180度の油でからりと揚げる     ▶︎調味料 鶏もも肉1枚に対して、醤油小さじ2・みりん小さじ2・ブラックペパー少々 レモン絞り汁 小さじ2・レモンの皮1/3個分(すり下ろす) キッチンペーパーで水けをしっかりふきっとた後、あおさを小さじ2ほどまぶす。 そのあと藻塩小さじ1/3を振ってから、片栗粉大さじ1強の衣をつける。 片栗粉は最後につけてください。 藻塩は下味というよりは、食べた時に塩味がアクセントになるように加えています。