豚肉のトマト煮

【栄養管理士コメント】 豚肉はビタミンB1を多く含む食品の代表です。ビタミンB1は炭水化物をエネルギーに代える時に必要な栄養素で、体内にたまった疲労物質をスムーズに取り除く働きもあります。疲れがとれない時にもお勧めのメニューです。 調理時間:10-20分 ■作り方 【1】豚肉に塩、こしょうをします。 【2】玉ねぎとにんにくはみじん切りにします。 【3】フライパンにサラダ油(小さじ1)を熱し、豚肉を入れ、両面をサッと焼いて取り出します。 【4】(3)のフライパンにサラダ油(小さじ1)を足し、玉ねぎとにんにくを弱火で少し色付くまで炒めます。 【5】(4)に小麦粉を加え、粉っぽさが無くなるまで炒めます。粗切りにしたホールトマトを汁ごと、トマトケチャップ、水、ブイヨンの素を加えます。 【6】煮立ったら豚肉を戻し、3〜4分煮ます。 【7】皿に盛り付け、パセリのみじん切りをふります。 ■材料(2人分) 豚ヒレ肉(ひと口カツ用) 150g 玉ねぎ 100g にんにく 1片 小麦粉 小さじ1 ホールトマト(缶詰) 100g トマトケチャップ 大さじ1 水 80ml ブイヨンの素(固形) 1/2個 塩 少々 こしょう 少々 サラダ油 小さじ2 パセリ(みじん切り) 少々 ■ポイント 豚肉に玉ねぎの組み合わせでビタミンB1をより吸収!豚肉はじめにサッと両面を焼いて表面をかためます。こうすることで肉のうま味が逃げません。また、肉がかたくなるので、煮過ぎないように気をつけましょう。 ■栄養価 エネルギー(kcal)185 たんぱく質(g)18.1 脂質(g)7.1 炭水化物(g)11.4 糖質(g)9.6 食物繊維(g)1.8 塩分(食品相当量)(g)1.7 カルシウム(mg)22 鉄(mg)1.1 カリウム(mg)575 亜鉛(mg)1.8 ビタミンE(mg)1.6 ビタミンB1(mg)1.05 ビタミンC(mg)11 コレステロール(mg)45 ビタミンB6(mg)0.58 ビタミンB12(μg)0.4 葉酸(μg)23

その他のレシピカード