ふるふる台湾カステラ

👩‍🍳レシピあり【計り不要!ふるふる台湾カステラ】 * 今回のレシピは口の中でとけていくような食感がたまらない! 「台湾カステラ」のご紹介です🍴 * コツはメレンゲを立てすぎないこと♡ 焼き立てはふるふる、冷やすとしっとりと違う食感を楽しめます👍 なんと計りいらず❢ 粉をふるう必要もない楽チンレシピです〜(*˘︶˘*).。* =============================== 🎂サイズ:20cmパウンド型1台分 🕒所要時間:50分 ⭐難易度:★★☆ * 【材料】 薄力粉…大さじ4 植物油…大さじ2(サラダ油や太白胡麻油など) 牛乳…大さじ2 卵…2個 きび砂糖…大さじ4 * 【下準備】 ・卵は卵黄と卵白に分け、卵白はボウルに入れておく ・湯せん用のお湯を準備 ・牛乳と油は湯せんにかけて50℃くらいまで温める ・型にオーブンシートをしく (型より3cmくらい高くしてね) ・オーブンは150℃に予熱する * * 🍰生地をつくる ボウルに薄力粉を入れて、泡立て器でよく混ぜる。 油を加えて粉っぽさがなくなるまで混ぜる。 牛乳を少しずつ、卵黄を1個ずつ加えてそのつどよく混ぜる。 * 🍰メレンゲをつくる 卵白をハンドミキサーの高速で30秒泡立てる。 砂糖を全量加えて、中速でツノがおじぎするくらいまで泡立てる。 ⚠ピンと立つまでは混ぜないこと❢ * 🍰生地と合わせる 生地にメレンゲをひとすくい入れて、よく混ぜてなじませる。 ゴムベラにもちかえ、残りのメレンゲを2回に分けて加え、さっくりと混ぜる。 * 🍰焼く 型に生地を入れて、ゴムベラで表面をかるくならす。 型より一回り大きいバットに50℃くらいのお湯を2cmほど入れる。 150℃のオーブンで30〜35分湯せん焼きする。 焼けたら型から出して、網の上で冷ます。 * * 【ポイント】 🧑‍🍳薄力粉を泡立て器で混ぜるのがふるう代わりになるので、よく混ぜてね👍 👩‍🍳焼き立てでも、粗熱がとれてからでも、冷蔵庫で冷やしてもおいしい❣ 👩‍🍳キレイにカットしたいときは、粗熱がとれてからがおすすめ♡ =============================== しぼんでしまう場合や表面がひび割れる場合の対処方はブログでチェックしてね🍴 プロフィールから飛べるよ〜👀♡ → @sara_patissier