帆立とブロッコリーの辛味炒め

ボイル帆立貝柱やブロッコリーを使った人気の主菜レシピです。 ■調理時間 20分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 139kcal ・たんぱく質 12.9g ・塩分 1.9g ・野菜摂取量 43g ■材料(4人分) ・ボイル帆立貝柱 8個 [A]酒 小さじ2 [A]しょうゆ 小さじ2 [A]片栗粉 小さじ2 [A]「瀬戸のほんじお」 少々 [A]こしょう 少々 ・ブロッコリー 150g ・エリンギ 100g ・ねぎ 20g ・しょうが 3g ・「AJINOMOTO さらさらキャノーラ油健康プラス」 大さじ2 ・「Cook Do」熟成豆板醤 小さじ1(5g) ・「丸鶏がらスープ」 小さじ1/4 [B]水 60ml [B]酒 大さじ1 [B]「瀬戸のほんじお」 小さじ1/2 [B]こしょう 少々 [B]砂糖 少々 [C]水 小さじ1 [C]片栗粉 小さじ1 * 「Cook Do」熟成豆板醤 小さじ1は、チューブで8cm(約5g)です。
■つくり方 (1)帆立はよく水気を拭き取り、Aで下味をつけておく。 (2)ブロッコリーは小房にし、色よくゆでる。エリンギは半分の長さに切り、タテ8等分にする。ねぎは1cm長さの斜め切り、しょうがは薄切りにする。 (3)フライパンに油大さじ1を熱し、(1)の帆立を焼き、取り出す。 (4)フライパンに油大さじ1を加えて熱し、「熟成豆板醤」を炒め、香りが出たら、(2)のねぎ・しょうがを加え、サッと炒め、(2)のエリンギ・ブロッコリーを炒める。 (5)(3)の帆立を戻し入れて炒め合わせ、「丸鶏がらスープ」、Bを一気に加えさらに炒め合わせ、Cの水溶き片栗粉でとろみをつける。