サーモンマッシュポテト焼き

・ レシピ_サーモンマッシュポテト焼き  グラタンよりも簡単で、味も好評✨   ——————————————— 📷 🄿🄷🄾🅃🄾🅂 ・2枚目→材料・分量 ・3枚目→詳しい作り方 ・4枚目→ポイント・コツ ・5枚目→料理写真 ———————————————   じゃがいも×鮭の相性ってぴったりですよね。 レンジで簡単に作ったマッシュポテトと、お刺身用のサーモンに、チーズを乗っけて焼いちゃいました。 カリッと焼けたチーズの部分も美味しいですけど、中のマッシュポテトはホクホク。入れたサーモンは、蒸されて ふっくら。もう最高ですよ〜🙌     ちなみに、去年のクリスマスの時。ローストポークを作る時に、一緒にマッシュポテトを焼いているんです↓ レシピ_ローストマッシュポテトポーク これをもう少し簡単な感じで、サーモンで作ったものです。        お刺身用のサーモンを使ったのは、食べやすいから。(と、万代の オーロラサーモン が 子供たち大好き♡)       パンやサラダ、リゾットのような洋食メニューにぴったりです。       ・レシピは写真スワイプ▷▶︎▷ ・文字は一応こちら↓        ✎𓂃𓂃材料 ━━━━━━━━━━━━━━ ⏰調理時間:約15分 🍽2人分 鮭(刺身用) 160g じゃがいも 2個(300g) 【A】バター 10g 【A】マヨネーズ 大さじ1 【A】牛乳 大さじ1 【A】塩こしょう 少々 チーズ 30g パセリ、ブラックペパー 適宜     🔥エネルギー:319kcal 🧂食塩相当量:1.55g (エネルギー、食塩相当量は1人分の数値です)         ✎𓂃𓂃作り方 ━━━━━━━━━━━━━━ ① マッシュポテトを作る ┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ ︎じゃがいもは皮をむいて1cm厚に切り、レンジ600W6分加熱する。マッシャーでつぶし、【A】を加えて混ぜる。      ︎② 耐熱皿に入れて焼く ┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ 鮭を半分に切って耐熱皿におき、周りに①を入れる。チーズを乗せ、トースターで焼き色がつくまで加熱する。パセリ、ブラックペパーをふる。         ✎𓂃𓂃ポイント・コツ ━━━━━━━━━━━━━━︎ ︎▶︎ レンジ加熱時間について じゃがいもが柔らかくなるまで加熱してください。 耐熱ボウルに入れラップをかけ、500〜600W 6〜8分を目安にするとよいでしょう。     ▶︎ オーブントースターの加熱について マッシュポテトには火が通っているのでチーズに焼き色がつけばOK。 刺身用の鮭は生でも食べられますが、中まで温かくなるよう加熱してください。   温度調整できる場合は、150℃6分+240℃3分ほど。 温度調整できない場合は、焦げないようにお好みでどうぞ。     チーズにも塩分が含まれておりますし、マッシュポテトにも味をつけているのですが、濃い味付けにしたい場合は、鮭にあらかじめ 塩を振っておくとよいでしょう。 崩しながら、マッシュポテトと鮭を一緒にお召し上がりください〜