出してすぐに使える。餃子の皮の冷凍法 レシピ・作り方

材料(数人分) 餃子の皮 ある分だけ
作り方 [1] 余った餃子の皮は乾燥しないように使い易い枚数ごとにラップで包みます。ポイント①まとめて冷凍してもいいけど、小分けにした方が次に使う時に使いたい分だけ取り出しやすいです。 [2] トレーに乗せて冷凍します。ポイント②必ず平たい物の上で凍らせてください。冷凍すると割れやすくなるからです。曲がっているともっと割れやすいです。 [3] 凍ったらタッパーに入れ変えて冷凍庫に戻します。ポイント③他からの圧力を受けて割れないようにするためと、冷凍焼けして乾燥してしまうのを防ぐためです。 [4] 使う時は冷蔵庫で自然解凍します。でも上記のように平らに冷凍したら、一枚ずつするりと別れるので出してすぐにでも使えます。ポイント④常温で解凍して長く置くとべちょっとなります。 [5] もし割れちゃったら、スープなどに利用しましょう。ポイント⑤割れた餃子の皮をスープに入れるだけでワンタンスープになります。これも美味しいですよ(*´∀`*)♪ きっかけ 餃子の皮が残ったので保存しました。 おいしくなるコツ 私は3~4枚ずつくらいにラップします。 特に大事なのが平に冷凍する事。出してすぐでも1枚ずつにするりと別れます。