のっぺ

新潟県の郷土料理です。鶏肉やかまぼこなど、具だくさんで里いものとろみが優しい味の汁物です♪ ■調理時間 25分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 191kcal ・たんぱく質 11.4g ・塩分 3.2g ・野菜摂取量 61g ■材料(4人分) ・里いも 350g ・にんじん 1本 ・紅かまぼこ 50g ・突きこんにゃく 100g ・長ねぎ 1/2本(100g) ・干ししいたけ 3枚 ・水 3カップ ・鶏もも肉 150g ・絹さや 30g ・「ほんだし」 大さじ1 [A]酒 大さじ2 [A]「瀬戸のほんじお」 小さじ1/2 [A]砂糖 大さじ1 [A]みりん 大さじ1 ・しょうゆ 大さじ2
■つくり方 (1)突きこんにゃくは熱湯に通してアクを抜き、干ししいたけは分量の水でもどして細切りにする。 (2)里いもは1cm幅、4cm長さの拍子木切りにし、塩少々(分量外)でもみ、水洗いをしてぬめりを取る。にんじん、かまぼこは3cm長さの拍子木切りにする。 (3)鶏もも肉は1cmの角切りにする。長ねぎは1cm幅の小口切りにする。 (4)絹さやは塩ゆでして斜めに切る。 (5)鍋に、干ししいたけのもどし汁、(1)、(2)を入れ、火にかけ、煮立ったら、「ほんだし」、A、しょうゆ大さじ1を加えて強火で煮る。 (6)煮立ったら、(3)の鶏肉を加えてさらに10分ほど煮込む。 (7)(3)の長ねぎを加えて1~2分煮て、残りのしょうゆを加えてひと混ぜし、火を止める。 (8)器に盛り、(4)を散らす。 *新潟県の郷土料理 *突きこんにゃくが手に入らない場合は普通のこんにゃくを3cm長さの拍子木切りにして 使います。