なすとバジルの辛味炒め

「熟成豆板醤」をピリッと利かせた炒めもの。バジルのさわやかな香りをアクセントに。 ■調理時間 30分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 421kcal ・たんぱく質 12.9g ・塩分 2.4g ・野菜摂取量 69g ■材料(2人分) ・なす・小 2個(140g) ・豚バラ薄切り肉 150g ・赤唐がらし(乾) 2本 [A]湯 大さじ3 [A]「丸鶏がらスープ」 小さじ1 [B]しょうゆ 大さじ1 [B]紹興酒 大さじ1 [B]「Cook Do」熟成豆板醤 小さじ1(5g) [B]トマトケチャップ 小さじ1 [C]水 大さじ2 [C]片栗粉 小さじ1 ・スイートバジル 10g ・「AJINOMOTO 濃口ごま油」 小さじ1 ・「AJINOMOTO サラダ油」 適量 * 「Cook Do」熟成豆板醤 小さじ1は、チューブで8cm(約5g)です。
■つくり方 (1)なすはヘタを落とし、細長い乱切りにして水につける。赤唐がらしは半分に切って種を取る。豚肉は3cm長さに切る。 (2)ボウルにAを入れて混ぜ、Bを加えてさらに混ぜ、合わせ調味料を作る。 (3)油適量を中温(170~180℃)に熱し、(1)のなすの水気を拭いて入れ、色よく揚げ、取り出して油をきる。 (4)フライパンに油少々を強火で熱し、(1)の豚肉を入れて炒める。肉の色が変わったら、いったん取り出す。 (5)同じフライパンに油少々を弱火で熱し、(1)の赤唐がらしを入れて炒める。香りがたったら、(2)の合わせ調味料、(3)のなすを加え、(4)の豚肉を戻し入れて手早くからめる。Cを加え、バジル、ごま油を加えてひと混ぜする。