黒豆アマンド レシピ・作り方

材料(6人分) 強力粉 130g 薄力粉 30g 砂糖 15g 塩 2g 無塩バター 15g 牛乳 60ml 水 40ml インスタントドライイースト 3g 黒豆しぼり 100g前後 *** アマンドクリーム *** アーモンドパウダー 20g 砂糖 20g 卵 20g 無塩バター 20g
作り方 [1] パン生地を作る前に アマンドクリームを作っておく。アーモンドパウダーをふるう。室温にもどし、やわらかくしたバターをボウルに入れ、泡だて器でほぐし、砂糖を加え混ぜる。 [2] 室温に戻し、溶きほぐした卵を少しずつ加え混ぜる。アーモンドパウダーを加え、ゴムベラで均一になるように切り混ぜる。 [3] ビニール袋に入れ、室温に置いておく。夏場など室温が高いときは焼成前まで冷蔵保存する。ただし、かたいとしぼりにくいので焼成前に冷蔵庫から出し、やわらかくしておく。 [4] ホームベーカリーのパンケースに強力粉、薄力粉、砂糖、塩、イースト、無塩バター、水、牛乳を入れ、生地作りコースでパン生地を捏ねる。 [5] ホームベーカリーの「捏ね」の工程から「発酵」に入った直後にパンケースから生地を取り出し、生地を手で押し広げ、黒豆しぼりを生地全体に広げ、ムラなく混ぜ込む。 [6] 黒豆しぼりを混ぜ込む時は手早く、黒豆しぼりを潰さないように気をつけてください。何度かたたき捏ねを加えるとまとまりやすくなります。 [7] 生地を丸めて、ホームベーカリーのパンケースに戻し、後はホームベーカリーにお任せする。 [8] 発酵後、生地を手のひらで軽く押さえて、ガスを抜き、6分割する。生地を同じ力加減で、同じ大きさになるように張らせながら丸める。かたくしぼったぬれ布巾をかけ、ベンチタイム10分。 [9] ベンチタイム終了後、生地を同じ力加減で、同じ大きさになるように張らせながら丸めなおし、生地のとじめを下にして、オーブンの天板に並べる。 [10] 生地の上から ふんわりとラップをかけ、その上にかたくしぼった ぬれ布巾をかぶせ、オーブンで二次発酵させる。40℃で25分~30分 [11] 二次発酵後の生地が約1.5~2倍の大きさになればOKです。 [12] 二次発酵後、アマンドクリームを入れたビニール袋の先を1cmくらい切り、生地の上部中心から渦状にしぼり出す。 [13] 200℃に予熱したオーブンで12分焼く。 [14] 焼成後、ケーキクーラーに移し、粗熱をとる。クッキー生地は、焼成直後は柔らかいので、焼成直後はなるべく触らず、粗熱がとれて、生地全体が落ち着いてから クッキングシートから外す。 [15] 食べる時、オーブントースターで軽く温め直すと、クッキー生地のサクサク感が戻ります。 [16] 100均のダイソーで購入した、黒豆しぼり。そのまま、ポリポリと食べても美味しいですが、パンや焼き菓子の生地に混ぜ込んでも とても美味しいです。 [17] オーブンの種類・使用年数により、焼き具合は若干異なる為、火力が強いようなら、焼き色がついたらアルミホイルをかけて残り時間を焼いてください。 きっかけ 黒豆しぼりが大好きなのでパンを作りました。 おいしくなるコツ ホームベーカリーの混ぜ込み機能を使うと黒豆しぼりが柔らかいので粉々になります。手間はかかりますが、黒豆しぼりは手で混ぜ込んだ方がキレイに仕上がります。軽い食感のクッキー生地とふわふわパン生地の相性は抜群♪