トマトとツナの洋風卵焼き

材料(2人分) 卵 4個 玉ねぎ 1/2 シーチキン 1缶 豆乳 50cc コンソメ(粉末) 2g 菜種油 小さじ1 塩胡椒 小さじ1/4 トマト 1個
作り方 【1】 ボールに卵を割り入れ、溶き卵を作ります。溶き卵が出来たら、豆乳を入れ、再度混ぜ合わせます。 【2】 トマトは水洗いし、ヘタを取ったら、できるだけ細かく微塵切りにしておきます。 【3】 玉ねぎは皮を剥き、両端の芽を取り除いたら、微塵切りにし、中火にかけたフライパンに菜種油を入れ炒めます。 【4】 ③のフライパンにシーチキン、コンソメ、塩胡椒を足し入れ、玉ねぎにしっかり火が通るまで炒めます。シーチキンは油をきらずに、缶に入っているまま、油ごと入れます。 【5】 ①の溶き卵に、微塵切りにしたトマトを入れます。 【6】 次に④の具材もいれ、全体をよく混ぜ合わせます。 【7】 中火にかけた卵焼き器に、菜種油を入れ、溶き卵を流しいれていきます。 【8】 火加減を調整しながら、卵焼きを巻いていきます。 【9】 焼き上がったら、包丁で6等分などに切ります。 【10】 お皿に盛りつけて完成です。 きっかけ 時間が無い時でも、しっかりと栄養バランスの良い一品となります。簡単に作れるのも嬉しいポイントです。 おいしくなるコツ 玉ねぎとツナは予め、塩胡椒で炒め、味つけしておいた方がしっかりとした旨味が出て、美味しい卵焼きに仕上がります。