スペアリブと大豆のスパイス煮込み

・ レシピ_スペアリブと大豆のスパイス煮込み _______________________  🄿🄷🄾🅃🄾🅂 ・2枚目→材料・分量 ・3枚目→詳しい作り方 ・4枚目→  〃  ・5枚目→コツ・ポイント ・6枚目→料理写真 ・7枚目→献立写真 _______________________ 水に浸しておいた大豆と、 骨付きの大きなスペアリブを 圧力鍋(80キロパスカル)で煮込んだおかずです♪ 圧力鍋のおかげで、時間もさほどかかりませんし。 乾燥の大豆もスペアリブも しっかり柔らかくなって食べやすいですよ! スパイスの風味、野菜の甘み、うまみが最高✨ レシピは写真▷▶︎▷スワイプでも確認できますが、 ちょっと文字で書いてみます  ↓↓↓ 【材料】———————————— 4人分 80kpa 12分加圧 ・スペアリブ 500g ・乾燥大豆 60g ・玉ねぎ 1/2個 ・トマト 1個 【A】カレー粉 大さじ1 【A】醤油 大さじ1 【A】砂糖 小さじ2 【B】白ワイン 大さじ3 【B】水 400ml 食材について 乾燥大豆→60gを1晩たっぷりの水に浸す         【作り方】———————————— 1⭐️乾燥大豆を水に浸す 乾燥大豆をきれいに水で洗い、たっぷりの水に浸し一晩置く。 調理する直前に、ザルにあげて水けを切る。 2⭐️スペアリブに下味をつけ、野菜をカットする スペアリブに【A】をもみこむ。 玉ねぎは大きめのくし切りに、トマトも大きく切る。 3⭐️圧力鍋に材料を入れる 圧力鍋に、大豆・【B】・トマト・玉ねぎ・スペアリブの順番に重ねる。 4⭐️加圧する フタをセットして強火にかける。 圧力がかかり始めたら弱火にし、12分加圧する。       【ポイント・コツ】———————————— ▶︎使用した圧力鍋 ワンダーシェフ 魔法のクイック  超高圧140kpa(126℃)  高圧 80kpa(117℃)  の切替があって選択ができる圧力鍋です。 ・80kpaよりも作動圧力が大きい場合は、加圧時間を減らしてください。 ・電気圧力鍋をお使いの場合は、もう少し加圧時間を増やしてみてください。     ▶︎ 乾燥大豆 大豆を洗った時に、泡がでますがサポニンと言う成分です。 その泡がなくなるまで綺麗に洗うと良いでしょう。 6時間〜ひと晩しっかり水に浸してください。     ▶︎ 味付け スパイスをきかせているので、薄味にしています。 薄く感じる場合は、塩などで味を調整してください。 仕上げにパセリを振っております。 お好みでどうぞ。