秋刀魚と豆腐の卵とじ

さんまかば焼き缶や木綿豆腐を使った人気の主菜レシピです。 ■調理時間 5分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 257kcal ・たんぱく質 18.9g ・塩分 1.5g ・野菜摂取量 15g ■材料(2人分) ・さんまかば焼き缶 1缶(100g) ・木綿豆腐 1/3丁(100g) ・長ねぎ 1/2本 ・みつば 適量 [A]水 1/2カップ [A]「ほんだし」 小さじ1 ・溶き卵 2個分 ・「AJINOMOTO さらさらキャノーラ油」 少々
■つくり方 (1)豆腐は水きりをする。ねぎは斜め薄切りにし、みつばは3cm長さに切る。 (2)フライパンに油を熱し、(1)のねぎを入れて炒める。しんなりしたら、(1)の豆腐、さんまを加えて大きめにほぐしながら、炒め合わせる。 (3)Aを加え、煮立ったら溶き卵を流し入れ、(1)のみつばを散らし、フタをして卵が半熟状になるまで煮る。