抹茶クリームパン レシピ・作り方

材料(3~6人分) 強力粉 160g 抹茶パウダー 小さじ1 無塩バター 20g 砂糖 20g 塩 2g 卵 26g 牛乳 90ml インスタントドライイースト 小さじ1 *** 抹茶カスタード *** 薄力粉 20g 抹茶パウダー 8g 砂糖 70g 卵黄 2個分 牛乳 200ml *** 焼成用 *** あられ糖 適量 溶き卵 少々
作り方 [1] パン生地を作る前に 抹茶カスタードクリームを作り、冷やし固めておく。 [2] 牛乳を鍋に入れ、沸騰直前まで温める。 卵黄をボウルに入れ、泡だて器でほぐし、砂糖を加えて すり混ぜる。 薄力粉と抹茶パウダーを合わせ、ボウルにふるい入れ、よく混ぜる。 [3] 温めた牛乳の一部をボウルに加え、均一に混ぜ、残りの牛乳を全部入れて混ぜる。ボウルの中身を茶こしでこしながら鍋に戻し、火にかけ、ゴムベラで混ぜながら中火で炊く。 [4] 沸騰後1分、こしがゆるんでつやがでたら、火を止める。平らな皿に移してラップを密着させ、冷蔵庫で急冷する。 [5] ホームベーカリーのパンケースに強力粉、抹茶パウダー、砂糖、塩、無塩バター、卵、牛乳、イーストを入れ、生地作りコースでパン生地を捏ねる。 [6] 生地が出来上がったら、生地を手のひらで軽く押さえて、ガスを抜き、正確に計量して6分割する。生地を同じ力加減で、同じ大きさになるように張らせながら丸める。 [7] 丸めた生地に かたくしぼったぬれ布巾をかけ、10分間、ベンチタイムをとる。 [8] ベンチタイム中に冷蔵庫から抹茶カスタードクリームを出し、6等分しておく。 [9] ベンチタイム終了後、生地のとじ目を上にして まんべんなくガスを抜き、周りを少し薄くしながら円形に広げる。中央に抹茶カスタードクリームをのせる。 [10] クリームをパン生地で包んで丸め、中心を しっかりつまんで閉じる。とじ目を下にして手のひらで軽く押して やや平らにする。 [11] 花びらの形になるように周囲に4か所、スケッパーで切り込みを入れる。 [12] 生地のとじめを下にして、オーブンの天板に並べる。生地の上から ふんわりとラップをかけ、その上にかたくしぼった ぬれ布巾をかぶせ、オーブンで二次発酵させる。40℃で30分~ [13] 二次発酵後、生地の表面に刷毛で薄く溶き卵をぬり、中央にあられ糖をのせる。しっかり、押し込むようにはりつけてください。 [14] 190℃に予熱したオーブンで、13分焼く。途中、焦げそうになったらアルミホイルをかぶせてください。 [15] 焼成後、ケーキクーラーに移し、粗熱をとる。 [16] オーブンの種類・使用年数により、焼き具合は若干異なる為、火力が強いようなら、焼き色がついたらアルミホイルをかけて残り時間を焼いてください。 きっかけ 抹茶とクリームパンが大好きな娘のリクエストで作りました。 おいしくなるコツ トッピングはあられ糖の代わりにクルミやアーモンドダイスなどのナッツ類でも、食感がよく、美味しいです。