美味しく炊ける!シェラカップ炊飯の方法

美味しく炊ける!シェラカップ炊飯の方法 5月4日に放送された【やすとも・友近のキメツケ!※あくまで個人の感想です】でご紹介した、シェラカップ炊飯✨ お米が大好きな私🍚 シェラカップで米を炊きまくり、今は安定して美味しく炊けるようになりました🎵 ◆材料(1人分) •お米 0.5合(75g) •お水 90cc ⭐︎無洗米→お水105cc ◆道具 •シェラカップ •OKAMADON (なければアルミホイルでOK) •タイマー(携帯のタイマーでOK) •布巾やタオル(蒸らす用) •バーナー ⭐︎バーナーパッドもあると便利 ◆作り方 お米をシェラカップに入れて研ぎます。水を入れて、夏は最低30分、冬は最低1時間浸水させます。 蓋をせず、強火にかけます。水面がぷくぷくして、沸騰が近くなったら、お米を底から混ぜます。 沸騰直前になると、水が白っぽく少しお粥っぽい見た目になります。 ↑になったら、蓋をして、超弱火で約14分加熱します。(タイマーの準備忘れずに!) 加熱後、布巾などに包み10分蒸らしたら完成! 長々と書いてしまってすみません💦 毎回計量するのは面倒な方は、おおよその量を目分量でいいので覚えておくと、次回から楽ちんです♪ 私はお米は断然 無洗米派🍚 とりあえず朝起きたら、お米と水を入れて浸水させます。 研ぎに行かなくていいからすごく楽! 朝ごはんを早く食べたい方は、寝る前に浸水させてもいいかも🙆‍♀️ でも暑い夏に長時間浸水させてると、水とお米が痛むことがあるみたいなのでお気をつけてください😣 シェラカップは通常サイズの310mlでも炊けますが、吹きこぼれにくくて丼にしやすい深型480mlを今は使ってます✨ 本来、羽釜は丸い底になっていて、熱が均一に対流する仕組み🔥 平らな底のシェラカップはそのままだと対流しにくいけど、沸騰前に混ぜてあげることで熱を均一に整えてあげられるみたいです🙌 以前は炊き上がりの合図を「おこげ(おせんべい)の香りがしたら」としていたのですが、なぜか鼻が効かない日もあり、14分タイマーをセットするようにしました🤣 底にうっすらお焦げもできて、私的にはベストのタイミングです! お使いのバーナーや外気温によって少し左右されるかもしれませんが、この方法だとある程度は美味しく炊けると思います♡ お米の柔らかさなどは好みがあるのと思うので、水の量などはお好みで調整してくださいませ😆 #namimeshi #okamadon #シェラカップ炊飯 #inout #キャンプ朝ごはん #キャンプ朝食 #キャンプ飯 #キャンメシ #ソトレシピ #ひなたごはん #簡単キャンプ飯 #アウトドア #hinataoutdoor #campzine掲載希望 #takibipic #camphack取材 #ソトシル掲載希望 #オシャキャン掲載希望 #lantern_smile #outingstylejp #camp_outdoor_jp #outdoor #キャンプ #camping #camjyo #キャンプ女子 #夫婦キャンプ