ピーマンのドルマ

︎☪︎ トルコの伝統的な家庭料理🍽🇹🇷 ピーマンのドルマ🫑🫑 《ビベル ドルマス》 𓈒𓏸𓐍 ☪︎𓈒𓏸𓐍 𓅮𓈒𓏸𓐍 𓆸𓈒𓏸𓐍 ☪︎𓈒𓏸𓐍 𓅮𓈒𓏸𓐍 𓆸𓈒𓏸𓐍 ☪︎𓈒𓏸𓐍 久しぶりにドルマを作ったのでご紹介します🌝 《ドルマ》とは、野菜などの食材に味付けをしたお米の詰めものをした料理のことで、今回紹介するピーマン以外にも、トマト、ズッキーニ、ジャガイモ、玉ねぎ、鶏肉、魚、ムール貝などなど、トルコ料理には様々な食材を使ったドルマ料理があります🍅🍆🥬🥒🌶🫑🧅🥔🦪 ドルマには肉入りと肉無しがあるんですが、今回は牛ひき肉入りのものをご紹介。温かい料理としていただきます😋 肉無しの場合はオリーブオイルで調理し、冷菜としても楽しめます。こちらはベジタリアン料理です🌿 ドルマはトルコ料理の中では、前菜や副菜という位置付けになりますが、家庭の食卓ではこれをメインに食べることも多いです🍽✨ そのままでも美味しいですが、プレーンヨーグルトを添えて一緒に食すと、さらに美味さもトルコ感もマシマシ🥣 では作り方いってみましょ〜 実は結構簡単です。詰めて煮るだけ✌🏻 𓈒𓏸𓐍 ☪︎𓈒𓏸𓐍 𓅮𓈒𓏸𓐍 𓆸𓈒𓏸𓐍 ☪︎𓈒𓏸𓐍 𓅮𓈒𓏸𓐍 𓆸𓈒𓏸𓐍 ☪︎𓈒𓏸𓐍 《材料》 ピーマン 大10〜13個くらい トマト 1/2個…中身を詰めた後に穴を閉じる用。ミニトマトでも◎ 【中に詰める具】 牛ひき肉 200g 米 2カップ …200mlカップ使用 玉ねぎ 大1個 イタリアンパセリ 適量 ドライミント 大1 トマトペースト 大3…写真はトルコのサルチャ使用 サラダ油 大4〜5…写真はひまわり油を大4使用 塩…写真は大1/2ちょっと使用 コショウ 【煮る時に使うもの】 お湯 3〜4カップ…写真は4カップ使用 トマトペースト 大1…写真はトルコのサルチャ使用 ▶︎ピーマンの大きさによって個数が変わってくるのでご注意ください🫑🫑🫑 今回使用したピーマンはパプリカよりひと回り小さいサイズのもので、10個作って具が2,3個分余りました。 日本のピーマンを使用する場合は、さらに小さいサイズだと思われるので、記載の半分量で10個くらい作れるかもしれません。 パプリカでも作ることが可能で、パプリカだと記載量で10個くらい作れます。 ▶︎今回余った具材は、お湯で戻した乾燥ピーマン5個に詰めてドルマを作り、一緒に煮ました。写真の赤いものがそれです🌶 他にも中身をくり抜いたトマト、ズッキーニ、ジャガイモに詰めたり、玉ねぎや西洋ネギで巻いたり、茹でたキャベツで包んだりも出来ます🤍💛💚 𓈒𓏸𓐍 ☪︎𓈒𓏸𓐍 𓅮𓈒𓏸𓐍 𓆸𓈒𓏸𓐍 ☪︎𓈒𓏸𓐍 𓅮𓈒𓏸𓐍 𓆸𓈒𓏸𓐍 ☪︎𓈒𓏸𓐍 《作り方》 ピーマンのヘタの部分を包丁などでくり抜き、芯と種を取って、中をよく洗います。(📸写真3枚目) ボウルに、洗った米、みじん切りした玉ねぎとイタリアンパセリ、その他の材料を全て入れてよく混ぜます。(📸写真4枚目) 塩加減は少し味が塩っぱいかな!?🙄ってくらいにしていただくと、食べた時に丁度いい塩梅になります。 ピーマンに混ぜた具を詰めていきます。ギュウギュウに詰めずに、ピーマン上部にほんの少し余裕ができるくらい詰めます。詰めすぎると煮ている最中にピーマンが裂けてしまいます。 詰めたら、適当な大きさに切ったトマトの皮面が上になるように、トマトで蓋をするように穴を塞ぎます。(📸写真5枚目) 鍋にドルマを立てるように並べていきます。もし鍋に隙間が出来るような場合は、耐熱用のコップなどを入れて隙間を埋めてください。 トマトペーストをお湯で溶き、ドルマの隙間に注ぎます。湯量の目安はピーマンの半分くらいの高さくらい。足りなければ、さらにお湯を足してください。(📸写真6枚目) 火にかけて、グツグツ煮え出したら、蓋をして弱火で1時間ほど煮ます。お米が柔らかくなったら完成🙌🏻(📸写真7枚目) ぜひお試しください🤗 𓈒𓏸𓐍 ☪︎𓈒𓏸𓐍 𓅮𓈒𓏸𓐍 𓆸𓈒𓏸𓐍 ☪︎𓈒𓏸𓐍 𓅮𓈒𓏸𓐍 𓆸𓈒𓏸𓐍 ☪︎𓈒𓏸𓐍