血液サラサラ♪春キャベツサラダ

材料(1人分) キャベツ 70g 風味かまぼこ 60g 赤たまねぎ 100g コーン(砂糖不使用) 60g マヨネーズ 大さじ1 塩コショウ 2g
作り方 【1】 ボールに水にさらしておいた赤玉ねぎのスライス、キャベツの千切り、コーン、風味かまぼこをほぐして入れます。 【2】 ボールにマヨネーズと塩コショウを入れて、全体をよく混ぜ合わせお皿に盛りつて完成です。 きっかけ 玉ねぎの有効成分を意識するなら生食が一番効果的です。加熱する場合には、きざんだ後で1時間ほど放置してから調理するようにすると、有効成分の損失を防げます。 おいしくなるコツ 玉ねぎに含まれる硫化アリルは動脈硬化の原因となる血栓やコレステロールの代謝を促進し、血栓ができにくくする作用が期待できます。 また、胃の消化液の分泌を高め、胃のはたらきを改善し、食欲を増進させる作用があると言われています。