チョコレートのテンパリング レシピ・作り方

「チョコレートのテンパリング」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

「テンパリング」とは、チョコレートを溶かし、適切な温度で固めることです。この工程をすることで、艶やかな光沢が出て、口溶けのよいチョコレートに仕上がります。お菓子作りの際のコーティングや飾りなどに活用できます。マスターすることで、ワンランク上のチョコレート菓子に仕上がりますよ。ぜひ挑戦してみてくださいね。

調理時間:15分

費用目安:100円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • チョコレート 100g
  • お湯 (50℃) 適量
  • 冷水 適量

作り方

  1. 1. まな板の上にクッキングシートを敷き、チョコレートを乗せて端から斜めに大きく切ります。手で押さえながら細かく刻みます。
  2. 2. ボウルにお湯を入れます。
  3. 3. 別のボウルに1を入れ、2のボウルに浸けます。
  4. 4. ゴムベラで大きくゆっくりと混ぜ、溶けて滑らかになったら湯せんから下ろします。
  5. 5. 冷水を入れたボウルに浸け、ゴムベラで大きくゆっくりと混ぜ、チョコレートの温度を27℃に下げます。
  6. 6. 再度湯せんにあて、温度が29〜32℃になったら完成です。

料理のコツ・ポイント

チョコレートのメーカーや種類によって成分が違うため、完成温度は一定ではありません。パレットナイフやスプーンなどステンレス製の先に少しつけ、しばらく置いて固まり、ツヤが出ればテンパリング成功です。 テンパリングは温度が大切ですので、温度を都度確認しながら仕上げてください。 チョコレートは同じくらいの大きさになるように刻むとムラなく溶けやすいです。 湯せんの際、チョコレートにお湯や水が入らないよう気をつけてください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ