いちごの切り口が綺麗なジェノワーズカカオのいちごケーキ のコメント

な
5分×4で20分ほど追加して焼いているのですがまだ竹串にサラッとした液体がつきます。もっと焼いたほうがいいのでしょうか?
3週間前
kurashiru
kurashiru
ご使用のオーブンのメーカーや使用年数によっては、火力に誤差が生じてしまいますので、竹串にさらっとした生地が付く場合は、追加加熱をして焼き上げてくださいね。また、表面が先に焦げてしまいそうな場合は、アルミホイルを被せて焼いてくださいね。綺麗に焼き上がりますように。
2週間前
ゆーちゃむ
ゆーちゃむ
あとあまり甘いのが好きじゃないので
シロップの代わりに溶かしたバターを
生地に塗ってからクリームを塗っても
大丈夫でしょうか?
7ヶ月前
kurashiru
kurashiru
溶かしバターを生地に塗ると脂っこくなったり硬くなることが考えられますので、おすすめできません。シロップはスポンジをしっとりとさせ乾燥を防ぐためや、生クリームの馴染みをよくするために塗っていますが、シロップを省いたり、シロップに溶かすグラニュー糖の分量を減らしてもお作りいただけます。ぜひ挑戦してみてくださいね。美味しく作れますように。お作りいただけましたら、「たべれぽ」への投稿もお待ちしております。
7ヶ月前
ゆーちゃむ
ゆーちゃむ
グラニュー糖は普通の白砂糖の
ことですか?
7ヶ月前
kurashiru
kurashiru
白砂糖とは一般的に上白糖を指します。レシピで使用しているグラニュー糖は上白糖に比べ純度が高く、またサラサラとしています。お菓子作りではグラニュー糖を使用することが多いですが、上白糖(白砂糖)に代えてもお作りいただけますので、ぜひ作ってみてくださいね。美味しく作れますように。
7ヶ月前
高島夏央
高島夏央
あまり膨らまず、焼く前と同じ厚さになってしまいました。中はしっかりと焼くことが出来ました。もっと膨らませるにはどうすれば良いですか?
8ヶ月前
kurashiru
kurashiru
お作りいただきありがとうございます。生地が上手く膨らまなかったようで残念です。手順の1で、「泡だて器で生地をすくって垂らした際、文字を描いても数秒間消えない程度」までしっかり立てても生地が上手く膨らまなかった場合、粉類などを混ぜ合わせた際に気泡が潰れてしまったことが原因の1つとして考えられます。混ぜる際は、ゴムベラできる様に混ぜ、気泡を潰さないようにしてくださいね。また挑戦していただけると幸いです。
8ヶ月前
こはる
こはる
イチゴの種類は何でもいいのですか?
12ヶ月前
kurashiru
kurashiru
いちごの種類はお好みで選択してくださいね。ぜひ作ってくださいね。美味しく作れますように。
11ヶ月前
へむへむ
へむへむ
中心部分が生焼けになりました。
竹串で確認しながら、170℃のまま5分→2~3分と焼き時間を延長しましたが、切ってみると失敗でした。
どうすれば、上手く焼けますか?
12ヶ月前
kurashiru
kurashiru
お作りいただきありがとうございます。ご使用のオーブンの機種や使用年数等により、火力に誤差が生じる事がありますので、追加加熱を行っていただいていた様にさらに追加加熱を行ってください。生地の中央に竹串を刺してみて何もついてこない状態になるまで焼き上げてくださいね。表面に焼き色が付きすぎてしまう様でしたら、アルミホイルを被せてください。また、ココアを混ぜた生地を型に入れますが、ボウルやヘラに残った少し硬めの生地ももったいないからと入れてしまうと、その部分は重く焼けにくいので焼きムラになってしまう事があります。ふわっとしている生地は全て型に入れていただき、硬めの重い生地は入れない様に注意してみてくださいね。次回は大成功となりますように。
12ヶ月前
ゆきんこ
ゆきんこ
18cmの方の時はどうすればいいですか?
12ヶ月前
kurashiru
kurashiru
18cmでお作りいただく場合は、卵を1個増やし、他の材料は1.5倍を目安に作ってくださいね。
12ヶ月前
はる
はる
21cmの型では分量はどうすれば良いですか?
12ヶ月前
kurashiru
kurashiru
21cmの型で作る場合は、卵の数を2個増やし、他の材料は2倍を目安に作ってくださいね。
12ヶ月前
パーコ
パーコ
生クリームは、植物性でも動物性でも7分立てでいいのでしょうか?ケーキを作っていて、クリームを固めに泡立てても作った当日はクリームが落ち着いていないような感じなんです。冷やして切ってもダレてしまいがちなんです。改善法は何かありますか?
12ヶ月前
kurashiru
kurashiru
生クリームは、生地の周りをコーティングする分は7分立てで大丈夫です。コーティングをするのに、ヘラで何度も触る為少しクリームが硬くなります。また、コーティング後に、デコレーションをする場合のクリームは8分立てにしないと緩くしっかりとした形になりませんので必ず立て直しを行ってくさいいね。
12ヶ月前

人気のカテゴリ

Video preload backgroundさっぱり白菜としらすの和風和え
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background圧力鍋で 牛すじのコチュジャン煮込み
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundさつまいもミートソース
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload background岡山名物をご家庭で ひるぜん焼そば風
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload background豚バラ肉とまいたけのトマト炒め
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload background岡山名物をご家庭で ひるぜん焼そば風
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...