インスタントコーヒーでモカマフィン レシピ・作り方

「インスタントコーヒーでモカマフィン」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

調理時間:40分

費用目安:500円前後

印刷する

チョコレートの入ったマフィンにインスタントコーヒーを足して、コーヒーの風味豊かで少し大人な味のモカマフィンにしました。 ゴロゴロと入ったチョコレートの甘さと、生地に練り込んだコーヒーのほろ苦さのバランスが絶妙です。

材料(6個分(直径5cm、高さ2.5cmのマフィン型))

  • 無塩バター 60g
  • 砂糖 50g
  • 卵 (Mサイズ) 1個
  • ①コーヒー (インスタント) 8g
  • ①牛乳 50ml
  • ②薄力粉 120g
  • ②ベーキングパウダー 3g
  • ミルクチョコレート 40g
  • サラダ油 (塗る用) 小さじ1
  • 粉糖 (お好みで) 適量

作り方

  1. 準備. 無塩バターは常温で柔らかくしておきます。 オーブンを170℃に予熱しておきます。
  2. 1. ミルクチョコレートは1cm角に切ります。
  3. 2. ①をボウルに入れ、よく混ぜたらラップをして600Wの電子レンジで30秒加熱し、粗熱をとります。
  4. 3. ②を合わせて振るいます。
  5. 4. ボウルにバターを入れ、泡立て器でクリーム状になるまで混ぜ、砂糖を加えて白くふんわりするまでよく混ぜます。
  6. 5. 4に卵を3回に分けて加え、その都度泡立て器でよく混ぜます。
  7. 6. 5に3を半量加えてヘラで混ぜ、2を入れ良く混ぜたら、残りの3を入れ切るようにさっくりと混ぜます。
  8. 7. 6に少し粉っぽさが残る状態で1を入れ、粉っぽさが無くなるまで混ぜます。
  9. 8. サラダ油を型にはけで塗り、7をスプーンで入れたら、170℃に予熱しておいたオーブンで25分焼きます。
  10. 9. 粗熱を取り、型から取り出し、粉糖を上から振りかけて完成です。

料理のコツ・ポイント

無塩バターは有塩バター、マーガリンでも代用可能ですが、塩分が入っておりレシピとは風味が変わってしまう為、無塩バターのご使用がオススメです。 オーブンは必ず予熱を完了させてから焼いて下さい。 予熱機能のないオーブンの場合は温度を設定し10分加熱を行ってから焼き始めて下さい。 ご使用のオーブンの機種や使用年数等により、火力に誤差が生じる事がございます。焼き時間は目安にし、必ず調整を行って下さい。 焼き色が付きすぎる様でしたらアルミホイルをかけて下さい。 バターの代わりにマーガリンでもお作り頂けますが、バターの風味を出すことは出来ません。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ