抹茶とココアクッキーの生チョコ のよくある質問

ゲスト
ゲスト
抹茶の板チョコでは作れないのでしょうか。
kurashiru
kurashiru
ホワイトチョコレートの代わりに抹茶の板チョコレートを使用してもお作りいただけます。その際も抹茶パウダーは記載の分量を目安にご用意いただくと、より一層抹茶の風味豊かな仕上がりになります。お好みでアレンジしてみてくださいね。
ゲスト
ゲスト
少しホワイトチョコ感が強くなった場合抑えるにはどーしたらいいですか?甘いのが少し苦手です
kurashiru
kurashiru
お作りいただきありがとうございます。ホワイトチョコレートの甘みが気になる場合は、抹茶パウダーを増やして風味を調整することをおすすめいたします。抹茶パウダーを8~10g程度に増やしてみてくださいね。増やしすぎると抹茶の苦味が強くなるためお気をつけください。再挑戦する際のご参考になりましたら幸いです。
ゲスト
ゲスト
バレンタインに作ろうと思ってるのですが、やはり箱ではなく袋は厳しいでしょうか
kurashiru
kurashiru
仕上がりがやわらかく、重なると表面が崩れてしまう可能性がございますので、箱に詰めるラッピングをおすすめいたします。ラッピング方法は https://www.kurashiru.com/tags/11095 でもご紹介しております。よろしければ参考にしてみてくださいね。
ひな
ひな
抹茶パウダーを使わずホワイトチョコだけでもいけますか?
kurashiru
kurashiru
抹茶パウダーを省いてホワイト生チョコとしてもお楽しみいただけます。抹茶風味の生チョコとクリームココアサンドクッキーの相性抜群な一品に仕上がるため、機会がございましたらレシピ通りにもお試しくださいね。