材料(3個分)

  • 酢飯
  • ごはん200g
  • ①米酢30ml
  • ①砂糖大さじ2
  • ①塩小さじ1/2
  • ①白いりごま大さじ1
  • 薄焼き卵
  • 1個
  • 白だし大さじ1
  • サラダ油適量
  • 具材
  • カニカマ6本
  • きゅうり1本
  • サーモン (刺身用)100g
  • ツナ (70g)1缶
  • マヨネーズ大さじ1
  • 飾り
  • スライスチーズ1枚
  • ハム2枚
  • 焼きのり1枚

作り方

  1. 準備.
    ツナは油抜きをし、マヨネーズと和えておきます。 きゅうりは細切りにしておきます。
  2. 1.
    酢飯を作ります。ボウルに熱々のごはんと①を入れてしゃもじ等でよく混ぜ合わせます。
  3. 2.
    薄焼き卵を作ります。卵と白だしを混ぜ合わせ、卵焼き用のフライパンにサラダ油をひきます。 卵液を流し込み、中火で加熱します。火が通ったらフライパンを引きます。
  4. 3.
    ラップの上に2を敷き、1を3/4まで敷き詰めます。 ごはんの上にカニカマ、きゅうり、ツナマヨネーズを乗せて巻きます。
  5. 4.
    ラップの上に焼きのりを敷き、1を3/4まで敷き詰めます。 ごはんの上にサーモン、きゅうりを乗せて巻きます。
  6. 5.
    スライスチーズとロースハムを型や包丁などを使い飾り用の形にします。 仕上げに4の上に飾り付けて、出来上がりです。