材料(2人前)

  • 餃子の皮20枚
  • 水 (のり用)適量
  • 鶏ひき肉200g
  • エビ (殻つき)100g
  • 長ねぎ1/2本
  • ①料理酒大さじ1
  • ①しょうゆ小さじ1
  • ①ごま油小さじ1
  • ①鶏ガラスープの素小さじ1
  • ①すりおろし生姜小さじ1/2
  • ①塩ふたつまみ
  • ①黒こしょうふたつまみ
  • 熱湯適量
  • サラダ油大さじ1.5
  • タレ
  • しょうゆ大さじ1
  • 練りからし小さじ1

作り方

  1. 準備.
    エビは殻と尾、背わたを取り除いておきます。
  2. 1.
    長ねぎはみじん切りにします。
  3. 2.
    エビは細かく叩きます。
  4. 3.
    ボウルに鶏ひき肉、2を入れてこね、①、1を入れ味がなじむまで混ぜ合わせます。
  5. 4.
    餃子の皮に3をのせフチに水をつけて包みます。同様にあと19個作ります。
  6. 5.
    中火に熱したフライパンにサラダ油の半量をひき、4を並べます。焼き色がついたら熱湯を餃子の半分の高さまで注ぎ蓋をして8分程加熱します。
  7. 6.
    エビ、鶏ひき肉に火が通り水気が飛んだら蓋を外し、残りのサラダ油をフライパンのフチから入れ、中火でカリッとするまで3分程焼き火から下ろします。
  8. 7.
    お皿に盛りつけ、小皿に入れたタレの材料を添えて完成です。