お弁当やおやつに にっこりスマイルポテト のよくある質問

ゲスト
ゲスト
牛乳の代わりに水だとだめですか??
kurashiru
kurashiru
牛乳の代わりに水を使用すると仕上がりの食感が変わる可能性がございます。おいしく仕上げるためにも、レシピ通りに材料をそろえてお試しくださいね。
ゲスト
ゲスト
揚げないで作れる方法はありますか?
kurashiru
kurashiru
たっぷりの油で揚げる代わりに、少ない油で揚げ焼きにしてもお作りいただけます。よろしければお試しくださいね。
みーこ
みーこ
揚げるときボロボロになってしまい粉々になってしまいます(;_;)どうしたらよいのでしょうか?
kurashiru
kurashiru
お作りいただきありがとうございます。じゃがいもに対して片栗粉の分量が少ないと、うまくまとまらず揚げた時に形が崩れやすくなります。使用するじゃがいもの種類や水分量によっても変わるため、レシピの分量は目安とし、混ぜ合わせる際にまとまりが悪い場合は様子をみながら片栗粉を追加してみてくださいね。また、型抜きしたじゃがいもは一度冷蔵庫で休ませてから揚げることで崩れにくくなりますよ。再度挑戦していただく際の参考になりましたら幸いです。次回は大成功となりますように。
ゲスト
ゲスト
2人前でどのくらいの量が出来ますか?パーティー用に用意したいのですがなん人前作ろうか悩んでます。
kurashiru
kurashiru
成形する大きさにもよりますが、レシピの分量で10個前後できあがります。お好みの形や大きさにくり抜いて作ってみてくださいね。
さき
さき
口のやり方を知りたいです。
kurashiru
kurashiru
ストローを使って生地をくり抜き、口の形に整えていますよ。ストローと一緒にスプーンの柄などを使うと形が整えやすいので、ぜひ試してみてくださいね。素敵に仕上がりますように。
志帆ママ
志帆ママ
コンソメ顆粒が無い場合は、代わりになるものはありますでしょうか?
kurashiru
kurashiru
仕上がりの風味は変わりますが、コンソメ顆粒がない場合は塩や鶏ガラスープの素でも代用いただけますよ。ご用意しやすい材料で作ってみてくださいね。おいしく仕上がりますように。
いけいけ
いけいけ
有塩バターが無い場合、代わりになるものはありますか?
kurashiru
kurashiru
仕上がりの風味は変わりますが、有塩バターがない場合はサラダ油やオリーブオイルでも代用いただけますよ。ご用意しやすいものを選択してくださいね。おいしく作れますように。
玲奈
玲奈
600wは何分ですか?
kurashiru
kurashiru
600Wの電子レンジの場合、手順2の加熱時間は3分20秒~4分10秒程度になります。ご使用になる電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状況によって加熱具合が異なりますので、様子を確認しながら加熱時間をご調整くださいね。
もも
もも
形を作らず、ポテトみたいに細長く切ったりとかいいんでしょうか
kurashiru
kurashiru
お好みの形にアレンジしてもお作りいただけますので、ぜひお試しくださいね。スマイルポテトは、お弁当やおやつだけでなく、パーティやおもてなしの際などにもおすすめです。機会がございましたらぜひ挑戦してみてくださいね。お気に入りのレシピとなりますように。
イカちゃん♪
イカちゃん♪
可愛いですね!綺麗に穴あけもできて凄いです!穴を開けたものは何ですか?
kurashiru
kurashiru
ストローを使用してスマイルの形に仕上げました。とても可愛いのでぜひ作ってみてくださいね。
らも。
らも。
じゃがいもの大きさが異なってしまったら、バターとか入れる量を変えた方がいいですか?
kurashiru
kurashiru
レシピよりも多くなる様でしたら、その他の材料も少しずつ増やして作ってみてくださいね。おいしく仕上がりますように。
ht111
ht111
片栗粉ではなく、薄力粉ではダメですか?
kurashiru
kurashiru
こちらのレシピは片栗粉の代わりに薄力粉を使用することは難しいです。片栗粉で作ることで生地がまとまりやすくなり、もちもちとした食感がお楽しみいただけます。おいしく仕上げるポイントとなりますので、ぜひレシピ通りにお試しくださいね。
みわ
みわ
何故コンソメ顆粒が必要なのですか?
kurashiru
kurashiru
コンソメ顆粒は風味付けに使用しております。コンソメ顆粒を使用することで、肉や香味野菜のコクと塩分が一度に加えられるので、簡単に味が整いますよ。ぜひ試してみてくださいね。
チカ
チカ
じゃがいもの変わりに、さつまいもでも出来ますか?
kurashiru
kurashiru
じゃがいもの代わりにさつまいもを使用してもお作りいただけます。水分量によっては生地をまとめにくくなりますので、様子を見ながら片栗粉や牛乳で生地の緩さを調節してくださいね。