爽やかなレモンの香り レモンのパウンドケーキ のよくある質問

みのまる
みのまる
クラシルのレシピにあるウィークエンド・シトロンとの違いは何ですか?
kurashiru
kurashiru
諸説ありますが、ウィークエンドシトロンはフランス語で「週末に大切な人と食べるケーキ」という意味を持つレモンケーキのことです。ウィークエンドシトロンとレモンケーキとに厳密な違いはございませんが、それぞれのレシピはおいしく仕上がるように材料の配合やオーブンの温度と焼き時間を設定しております。どちらもレモン風味のおいしいケーキとなりますのでお好みの風味や仕上がりに合わせてレシピをご選定いただけますと幸いです。
ぽ
薄力粉の代わりにホットケーキミックスでも作れますでしょうか?その場合グラム数など教えて頂きたいです…
kurashiru
kurashiru
ホットケーキミックスには、薄力粉やベーキングパウダーの他に砂糖が含まれているため、材料の配合や手順、仕上がりが大きく変わる可能性がございます。そのため、こちらのレシピでは薄力粉をご用意することをおすすめします。クラシルではホットケーキミックスを使用したパウンドケーキのレシピもご紹介しておりますので、 https://www.kurashiru.com/search?query=%E3%83%9B%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%80%80%E3%83%91%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%AD もご参考にしてみてくださいね。お気に入りのレシピが見つかりますように。
ゲスト
ゲスト
生地の方はグラニュー糖でも出来ますか?
kurashiru
kurashiru
生地に使用する砂糖はグラニュー糖を使用してもお作りいただけます。レシピと同量を目安に加え、お好みの風味に調整してくださいね。
ゲスト
ゲスト
焼き上がったケーキの上の部分をカットしてますが、この不要となった部分はどうされてるのでしょう??もったいないですよね。。。
kurashiru
kurashiru
こちらのレシピでは加熱後のパウンドケーキを上下逆さまにして使用することで、表面が平らで割れ目のない仕上がりとなっております。生地が大きく膨らんだり表面が割れた場合は、表面を平らに削ぎ切りにしてみてくださいね。切り取った部分もおいしくお召し上がりいただけます。素敵に仕上がりますように。
ユーザー73a3a5
ユーザー73a3a5
40分焼いて底が焦げてしまいました、時間はどのくらいがいいのでしょうか?
kurashiru
kurashiru
お作りいただきありがとうございます。レシピに記載の加熱時間で底が焦げてしまった場合は、オーブンの下火が強い可能性がございます。オーブンは上段になるほど火力が強くなるため、天板を差し込む位置を替え、加熱時間を5~8分を目安に短くすることをおすすめします。その際に表面の焼き色がつきすぎてしまう場合は、途中でアルミホイルをかぶせてみてくださいね。ご使用になるオーブンの機種によっても加熱具合が異なるため、様子を確認しながら焼き上げてください。次回お作りになる際のご参考になりますと幸いです。
ユーザーef4a3f
ユーザーef4a3f
アイシングが垂れていなくて綺麗に満遍なくかかっているのはどうやっているのですか?
kurashiru
kurashiru
全体にかけるためにはゆるめのアイシングを作ることがポイントです。スプーンなどですくったときにツノが立たず、3~4秒程度ですくった跡が消える状態を目安にかたさを調整することをおすすめいたします。よろしければ参考にしてみてくださいね。
みちゃん
みちゃん
パウンドケーキを作ると大体真ん中の部分が割れてしまいますが、この作り方ですと割れないのでしょうか?動画のパウンドケーキは割れていないので。
kurashiru
kurashiru
こちらのレシピでは加熱後のパウンドケーキを上下逆さまにして使用することで、表面が平らで割れ目のない仕上がりとなっております。パウンドケーキはご使用のオーブンによって生地の膨らみ方に差が生じますので、生地が大きく膨らんだり表面が割れた場合は、表面を平らに削ぎ切りにしてみてくださいね。素敵に仕上がりますように。
るん
るん
生のレモンを使わず、市販のレモン汁を使うと酸味が強くなったりしますか?レモンの皮がないと風味が変わりますか?手軽なレモン汁を使って作ろうと思うので、生のレモンとの仕上がりの違いを教えて下さい…
kurashiru
kurashiru
レモン汁は生のレモンの絞り汁の代わりに、市販のレモン汁を使用しても美味しくお作りいただけますよ。すりおろしたレモンの皮を加えることで、爽やかな苦味が加わり風味や食感のアクセントになります。より美味しくお作りいただくためのポイントとなっておりますので、機会がございましたら生のレモンを使用して、すりおろした皮も加えてみてくださいね。お気に入りの一品となりますように。