材料(2人前)

  • 白菜100g
  • じゃがいも (80g)1個
  • ツナ60g
  • 薄力粉大さじ4
  • ①牛乳250ml
  • ①コンソメ顆粒小さじ1/2
  • ①黒こしょう少々
  • 有塩バター30g
  • パン粉40g
  • サラダ油小さじ1
  • 薄力粉20g
  • 溶き卵1個分
  • キャベツ (千切り)30g
  • ミニトマト2個
  • 中濃ソース大さじ2

作り方

  1. 準備.
    オーブンを200℃に予熱しておきます。 ツナは油を切っておきます。
  2. 1.
    白菜は5mm幅に切ります。じゃがいもは皮を剥き芽を取って、5mm角に切ります。
  3. 2.
    弱火で熱したフライパンにサラダ油をひき、パン粉を加えて炒め、きつね色になったらボウルに出しておきます。
  4. 3.
    フライパンを再び中火で熱し、バターを入れ、1とツナを加えてじゃがいもに火が通るまで炒めます。
  5. 4.
    火を止め、薄力粉を加えて全体に馴染むように混ぜ合わせます。
  6. 5.
    ①を加えてよく混ぜ、再び中火にかけてとろみが付いたら火からおろし、ラップを敷いたバットに入れて冷蔵庫で40分程冷やし固めます。
  7. 6.
    6等分にして俵型に成形し、薄力粉、溶き卵、2の順にくぐらせます。
  8. 7.
    クッキングシートを敷いた天板に6を乗せ、200℃のオーブンで両面6分程度ずつ焼き、皿に盛り付けて完成です。お好みで中濃ソースをかけてお召し上がりください。