材料(2人前)

  • サバの味噌煮缶50g
  • 銀杏の水煮2粒
  • 卵 (Mサイズ)1個
  • 160ml
  • (A)白だし小さじ1
  • (A)薄口しょうゆ小さじ1/2
  • (A)みりん小さじ1/2
  • (A)塩ひとつまみ
  • お湯 (蒸す用)適量
  • 三つ葉2g

作り方

  1. 準備.
    サバの味噌煮缶は汁気を切っておきます。 三つ葉は根元を切り落としておきます。 蒸し器にお湯を沸かしておきます。 蓋にさらしを巻いておきます。
  2. 1.
    三つ葉は2cm幅に切ります。
  3. 2.
    ボウルに卵を割り入れて溶きほぐしたら、水、(A)を入れ、混ぜ合わせて茶漉しで漉します。
  4. 3.
    器に銀杏の水煮、サバの味噌煮缶を入れたら、2を静かに注ぎます。
  5. 4.
    蒸気の上がった蒸し器に入れ、蓋をして、強火で3分程蒸したら、弱火にして10分程蒸します。
  6. 5.
    竹串を刺して、澄んだ汁が出たら火から下ろして、1をのせて完成です。