材料(1本)

  • 酢飯
  • ごはん (温かいもの)200g
  • 寿司酢大さじ1
  • 白いりごま小さじ2
  • うなぎの蒲焼き1/2尾
  • 卵焼き
  • 溶き卵1個分
  • 白だし小さじ1/2
  • サラダ油小さじ1
  • きゅうり1/4本
  • のり1枚

作り方

  1. 1.
    酢飯を作ります。ボウルにごはんと残りの酢飯の材料を入れて、しゃもじで切るように混ぜます。
  2. 2.
    きゅうりは両端を切り落とし、縦4等分に切ります。
  3. 3.
    うなぎは2cm幅に切ります。
  4. 4.
    卵焼きを作ります。ボウルに溶き卵、白だしを入れてかき混ぜます。
  5. 5.
    卵焼き器を中火で熱し、サラダ油をキッチンペーパーで塗り広げます。1/3量の4を流し入れ、全面に広げ、縁に火が通ったら手前から奥に巻きます。
  6. 6.
    手前に戻し、再びサラダ油を塗り広げます。1/3量の4を流し入れ、全面に広げ、縁に火が通ったら手前から奥に巻きます。同じようにもう一度くり返し、火から下ろします。
  7. 7.
    粗熱を取り、半分に切ります。
  8. 8.
    巻き簾にラップを敷き、のりをのせ、1を広げます。手前に2、3、7をのせて巻き、形を整えます。巻き簾を外し、のりがなじむまで5分ほど置きます。
  9. 9.
    3等分に切ってラップを外し、お皿に盛り付けて完成です。