簡単メレンゲクッキー のよくある質問

キュアgreentea🍵
キュアgreentea🍵
粉砂糖とグラニュー糖では食感が変わりますか?
kurashiru
kurashiru
粉砂糖を使用するとグラニュー糖と比べてよりサクサクとした食感をお楽しみいただけます。今回はグラニュー糖を使用していますが、粉砂糖で代用することもできます。お好みの仕上がりに合わせてご選択くださいね。
ゲスト
ゲスト
卵白が余ってしまったのでこちらのレシピを作ろうと思ったのですが、クッキングシートがない場合代用できるものはありますか?
kurashiru
kurashiru
クッキングシートの代わりにアルミホイルを使用することもできますが、その際はメレンゲがアルミホイルにくっついて剥がれにくくなる場合もございます。きれいに仕上げるためにも、こちらのレシピではクッキングシートを使用することがおすすめです。よろしければお試しくださいね。
ゲスト
ゲスト
生地が余って一回で天板に乗り切らないのですが、どこに保存しておけばいいですか?
kurashiru
kurashiru
お作りいただきありがとうございます。生地が仕上がってから加熱するまでに時間が空くとメレンゲの気泡が消えてしまい、水分が分離してしまう可能性がございます。どうしても一度に焼き上げることが難しい場合は冷蔵庫で保管し、なるべく時間を空けずに焼き上げることをおすすめいたします。おいしく仕上がりますように。
ゲスト
ゲスト
オーブンではなく1300Wのトースターの場合は何分したらいいでしょうか?
kurashiru
kurashiru
メレンゲクッキーは低温でじっくりと時間をかけて焼くことがポイントです。トースターは熱源が近く焦げやすいため、こちらのレシピではオーブンを使用して作ることをおすすめいたします。オーブンのご用意がある際にお試しくださいね。
ゲスト
ゲスト
たべれぽ見ると甘すぎと書いてあるのですが、砂糖は減らしても問題ないですか?
kurashiru
kurashiru
甘さを控える場合は、10g程度であればグラニュー糖を減らすことが可能ですが、大きく減らすとメレンゲの状態や仕上がりの食感が変わってしまう可能性がございます。減らしすぎないようにご注意くださいね。おいしく仕上がりますように。
ゲスト
ゲスト
ほんとに2時間も焼くんですか?
kurashiru
kurashiru
メレンゲクッキーは低温でじっくりと加熱することで焼き色をつけずにきれいに焼き上げることができます。また、時間をかけて加熱することでサクサクとした食感に仕上がります。レシピに記載の加熱時間と温度が食感の大きな決め手となっているため、レシピ通りの温度や焼き時間で作ることをおすすめしております。ぜひレシピ通りにお試しくださいね。
ゲスト
ゲスト
茶色くなり、ベタベタするのは何故ですか?
kurashiru
kurashiru
お作りいただきありがとうございます。グラニュー糖の代わりに上白糖や三温糖など他の砂糖を使用するとベタついたり色味が付きやすくなります。また、オーブンの温度が高かった可能性もございます。メレンゲクッキーは高温で焼くのではなく低温で乾燥させることでサクサクと仕上がるため、必ず100℃を維持してくださいね。ご使用になるオーブンの機種によって火力に差が生じますので、様子を確認しながら焼き時間をご調整ください。次回は大成功となりますように。
ゲスト
ゲスト
砂糖は黒糖でもいいのですか?
kurashiru
kurashiru
仕上がりの色味や風味は変わりますが、グラニュー糖の代わりに黒糖を使用してもお作りいただけます。おいしく仕上がりますように。
ゲスト
ゲスト
上白糖でも出来ますか?
kurashiru
kurashiru
グラニュー糖の代わりに上白糖を使用しても作ることはできますが、仕上がりがベタついたりサクサクとした食感に仕上がらない可能性がございます。上白糖は水分を吸収しやすいため乾燥しにくいという特徴がありますので、気になる場合はレシピ通りグラニュー糖を使用することをおすすめいたします。おいしく仕上がりますように。