クラシル
JK DECOR

JK DECOR

お部屋のインテリアが上手くまとまらなかったり、

いいね
保存

お部屋のインテリアが上手くまとまらなかったり、 ごちゃごちゃして見えるのは 大抵が「色」のせいです。 もちろん、色んなものが 出しっぱなしになっているとか コードや配線が丸出しになってるとか 細かなことを言えば沢山ありますが、 1番大きな原因は「色」です。 洋服だって色んな色の服をいっぺんに身につけて 上手くまとめられる人は少ないように、 お部屋の中もおんなじだと思います。 自分の好きなものを沢山置いて 好きなものに囲まれて生活することだって とても幸せなことで否定するつもりはありません。 ただもし、「もっとすっきりさせたい!」 「人を呼びたくなる素敵な部屋にしたい!」 と思う方は、外に飾ってあげる雑貨と ワンクッション置いても戸棚に飾る雑貨を分けて 目に触れる雑貨の色数を減らすのがいいと思います。 これから家具やインテリアを購入する方は、 大きなものは出来るだけコーディネートしやすい グレーやベージュを選んで、 植物や小物で自分の色を足していくのがおすすめです。 ファッションで言えば、 洋服は色味を抑えて、 バッグや靴で色味を足すなど、 大きなものはベーシックに選んでおけば 後で買い足す時に選択肢が狭まりません。 逆に色味の強いソファやカーテンを 先に選んでしまうと、後から何かを買う時に それに合う色しか選べなくなり 選択肢が一気に狭まってしまいます。 大きなものは色味を抑えて、 小さなもので色を取り入れる。 私は小物でも色味を上手く入れられないので 基本的にはグレーを基調に、 観葉植物やドライフラワーで色味を足しています。 色合わせの鉄則比率やコツなど まとめタブの「コーディネートテクニック」に 私が実践しているものはまとめてありますので 気になる方は覗いてみてください! →@jk___decor #インテリアコーディネート #インテリア選び #インテリアのコツ #お部屋をおしゃれに #リビングをおしゃれに #お洒落な部屋 #お洒落な部屋にしたい #お洒落な部屋作り

コメント (0件)

コメントがまだありません