クラシル
ふじたかな

ふじたかな

イワシのかば焼き丼*安ウマヘルシー満点!

いいね:415
保存:170

イワシと卵で栄養満点! 卵の黄身と甘辛ダレはご飯がすすむ 間違いない美味しさですよね♪ 白身を使って焼いてうま味を逃さず しっとりジューシーにふんわり焼けます。 DHAを美味しくとって、生活習慣病の予防にいかがですか。 《調理時間:20分》 (材料 3人分) ・イワシ     6枚(ひらき) ・卵       3個 ・小麦粉     大さじ1 ・サラダ油    大さじ1  (調味料) ・砂糖、しょうゆ 各大さじ1 ・みりん、酒   各大さじ2 ・水       大さじ3 ・万能ねぎ     2~3本 ・ご飯       3人分 作り方 準備》 ・ご飯を炊いておく。 ・イワシの余分な骨が気になる方は取り除いておく。 ・卵1個を割り、卵黄と卵白に分ける。 ・万能ねぎは小口切りにする。 1) イワシに塩こしょう、小麦粉をふるって、全体にまぶす。 2) ボウルに卵白を入れて溶きほぐして、焼く準備をする。 3) フライパンにサラダ油を中火で熱し、イワシを卵白にくぐらせてから、フライパンに並べていく。 4) 片面が焼けて固まったら裏返して、両面こんがり焼けるまで4~5分焼いたら、砂糖、しょうゆ、みりん、酒、水を加えてタレを煮からめていく。 5) テリが出て全体がとろりとしたら火からおろす。 6) どんぶりにご飯を盛り付け、イワシをのせ、万能ねぎを散らし、卵黄をのせる。 ポイント *イワシを焼く時は、身が柔らかいので、卵白が固まるまで触らずしっかり焼いてくださいね。 #秋バテ解消 #魚 #卵 #丼

コメント (12件)