離乳食にも★栄養満点 鮭納豆炒め

材料 納豆+納豆のタレ 1パック 鮭フレーク 大匙3 人参、ピーマン(ほうれん草、玉葱等で代用可) 両手一杯分位(今回は人参1/2本、ピーマン2個)
子供に食べさせたい納豆と鮭。納豆のネバネバを抑えて、食べやすく栄養満点の生ふりかけにしました。ご飯やうどんなどにかけて。 作り方 [1] 人参とピーマンはみじん切りにします。他の野菜を使用する場合も、みじん切りにします。 [2] 少量のサラダ油(又はごま油)を熱したフライパンで、人参とピーマンを炒めます。 [3] 野菜に火が通ったら、鮭フレークと納豆を加えて混ぜながらよく炒めます。 [4] 最後に納豆のタレで味付けします。月齢的に塩分を控えたい場合は、タレの量を調整します。食べない分は小分けにして冷凍保存。 ■コツ・ポイント 納豆にタレが付いていない場合は、醤油orめんつゆor白だし等で代用可。野菜をたっぷりにして味が足りないときもプラスします。硬い野菜は特に、火が通りやすいように細かいみじん切りにします。 ■このレシピの生い立ち 働きながら毎日ご飯を作るのは大変。これをかけるだけで栄養がとれる、冷凍保存も可能なご飯のお供を作りたくて。