初めての生シフォンケーキ 

材料(17㎝紙型) 卵黄(M) 4個 グラニュー糖 20g 植物油  50g 牛乳 90ml バニラエッセンス 少々 薄力粉 75g ベーキングパウダー 3g 卵白(M) 4個 グラニュー糖 50g 生クリーム 150ml グラニュー糖 20g
初めて生シフォンケーキを作ろうと思った方は是非見てください。混ぜる回数も説明してるのでわかりやすいです。 作り方 [1] 卵黄にグラニュー糖を加えてハンドミキサーで白っぽくなるまで良く混ぜます。 [2] 植物油を加えて良く混ぜて、混ざったら牛乳も同じように加えて混ぜてバニラエッセンスも加えます。 [3] 薄力粉、ベーキングパウダーをふるいにかけて加えて、ホイッパーでよく混ぜます。 [4] 卵白を少し泡立ててそこへグラニュー糖を3回に分けて入れながらしっかりと泡立てる。(冷蔵庫で冷やしておいたもの) [5] ③に泡立てた卵白を3回に分けて加えます。(1回目はホイッパーで約20回、2回目もホイッパーで約25回、 [6] 3回目もホイッパーで約35回、次にゴムベラで切るように優しく約35回混ぜます。) [7] 17㎝の紙型に入れて(すこし高い位置から入れると上手く入ります。)空気と気泡を抜くためにお箸か竹串で何度か混ぜます。 [8] 170℃に予熱したオーブンで35-38分焼いてケーキをさかさまにして完全に冷まします。 [9] 生クリームにグラニュー糖を加えてホイップクリームを作ります。 [10] 紙型からケーキを抜かずに6か所にお箸で穴をあけてホイップクリームをゆっくりと絞り入れて、冷蔵庫で2-3時間冷やします。 [11] 紙型を切ってケーキを外して約40℃に温めたナイフで切り分けます。 ■コツ・ポイント 手順⑩のポイント絞りの口金は7mmを使用しています。卵の大きさや泡立て方で量が多くなる時もありますので、生地はシフォン型の8分目くらいまでに入れるようにして下さい。ギリギリまで入れると、焼いている時にあふれる場合もあります。 ■このレシピの生い立ち 基本的な生シフォンケーキの作り方です。