玄米粉麺カリフラワーとビーツの紅白仕立て

【レシピあり🍴】 ✨玄米粉麺 カリフラワーとビーツの紅白仕立て✨ 🇫🇷玄米粉麺を使用し、冷製仕立てに。 見た目は白色🤍、食べると紅色🟥に変化する、縁起の良いサプライズな紅白仕立てに㊗️✨ 写真を最後まで見て下さいね😉🎶 🇫🇷玄米は、たんぱく質6.8%、脂質2.7%、炭水化物73.8%。 玄米には精白米と比べたんぱく質を多く含み、食物繊維は約10倍、ビタミンB1は10倍以上含みます。食物繊維には、食後高血糖を抑え、コレステロール低下作用、便秘を予防し解消する作用が期待できます。 🇫🇷カリフラワーは、地中海東部沿岸が原産地といわれるキャベツの仲間。 ビタミンCが豊富で、抗酸化作用、アンチエイジングが、期待できます。またビタミンB6、葉酸なども豊富です。 🇫🇷ビーツは、「食べる血液」、「奇跡の野菜」と言われる程栄養が豊富な根菜。 ビタミンA、ビタミンC、ビタミンB群、マグネシウム、リン、カリウム、カルシウム、鉄といったミネラル成分が豊富に含まれています。  美肌や貧血防止などにとても良い根菜です。 ⌛️調理時間 25分 🍽材料 4人分(作りやすい分量)  玄米粉麺 220g オリーブオイル 適量 ベビーリーフ 1/2パック カリフラワーピューレ カリフラワー 1/3株(150g程度) 玉ねぎ 1/8個 じゃがいも 1個(100g程度) ブイヨン 400ml程度 牛乳 50ml程度 生クリーム 50ml程度 ローリエ あれば バター 10g 塩胡椒 少々 ビーツピューレ ビーツ 1個 生クリーム 30ml 塩胡椒 少々 カプチーノ 牛乳 適量 🍳作り方 カリフラワーのピューレ ①カリフラワーは一口大に切り、玉ねぎ、じゃがいも はスライスしておく。 ②鍋にバターをひき、①を炒め、ブイヨンとローリエを加えてじっくり煮込む。 ③ミキサーにかけ、裏漉しをする。 →裏漉しをすると口当たりがなめらかになります。裏漉しはお好みで行って下さい。 ④再び、鍋に加えて生クリームと牛乳を加えて、塩胡椒で味を調える。 ビーツのピューレ ①ビーツは乱切りし、塩ゆでする。 ②水気をきり、生クリームとともにミキサーにかけ、裏漉しをする。 →裏漉しをすると口当たりがなめらかになります。裏漉しはお好みで行って下さい。 ③塩胡椒で味を調える。 玄米粉麺 ①玄米粉麺は、ゆがき、冷水にとる。 ②オリーブオイルをからめておく。 カプチーノ ①鍋に牛乳を適量温めて、泡立て器などで、泡を作り、カプチーノ仕立てにする。 仕上げ ①器にビーツをのせ、玄米粉麺を盛り付ける。 ②カリフラワーのピューレをながし、ベビーリーフを添え、カプチーノを彩りよく盛り付ける。 →写真は、エディブルフラワー、セロリ菜、ブロッコリースプラウト、ディル、セルフィーユを添えています。 💡玄米粉麺は、グルテンフリーでコシがあり滋賀県産・農薬不使用の発芽玄米から作られたこだわり麺で、アレンジ万能です。 💡生クリームがない場合は、牛乳だけでも代用できます。 💡ピューレは冷凍保存が可能です。 冷凍した場合は、解凍後、温めて、生クリームと牛乳をあわせて、味を調えて下さい。 💡ポタージュのブイヨンは、市販の顆粒コンソメなどを使用すると便利です。