備長鮪と胡瓜の冷たい和え物 夏レシピ

材料 備長鮪(びんちょうまぐろ) 150g 胡瓜 1本 ■タレ 醤油 大さじ2 酢 大さじ1 ごま油 小さじ2 ラー油 小さじ1 おろし生姜 小さじ2 花椒粉 好みで
中華料理の冷菜【涼拌貝柱】を貝柱の代わりに備長鮪で作ってみたら、激うまだった。 作り方 [1] タレの材料を合わせる [2] 胡瓜は縦半分に切り、包丁の腹で軽く叩いて2cm幅の斜め切りにする [3] 備長鮪も同じように切り、沸騰したお湯にサッと潜らせ湯引きにする。氷水で締めて冷えたら水気を拭き取る [4] 合わせたタレと合せて、冷蔵庫で冷やして完成 [ ■コツ・ポイント 簡単な料理だが、備長鮪は湯引きする際、レア状に!中身が生で表面だけサッと白っぽくなればいいぞ!水気をしっかりと取らないと仕上がりがびちゃびちゃになるから注意! ■このレシピの生い立ち 夏にピッタリの冷菜をスーパーなどで手軽に買えるもので、中華料理の貝柱の冷菜の貝柱を鮮魚びんちょうまぐろでつく作ってみた