牡蠣のコンフィでクリームコロッケ

材料(2〜3人分) 牡蠣のコンフィまたはオイル漬け 8個 玉ねぎ 1/4個 カーリーパセリ 1〜2本 牛乳 200cc 生クリーム 50cc バター 50g 薄力粉 40g 顆粒ブイヨン 小さじ1 塩、胡椒 各適量 ■〜衣〜  薄力粉 適量  卵 1個  パン粉 適量 揚げ油 適量
牡蠣が丸ごと入ったクリームコロッケ。サクッと食べれば口の中に牡蠣とその旨みをキャッチしたホワイトクリームが広がります! 作り方 [1] 玉ねぎ、パセリはみじん切りにする。 [2] 牛乳はレンジで人肌に温めておく。 [3] 鍋にバターを溶かし、玉ねぎを透き通るまで炒め、 [4] 薄力粉を振り入れ、全体に絡めながら炒める。 [5] 全体に粉が馴染んだら2の牛乳を少しずつ加えて混ぜ合わせ、 [6] 更に生クリームも加える。 [7] とろみがついたら顆粒ブイヨン加え混ぜ、塩、胡椒で味を調える。 [8] 最後にパセリを加えて全体に混ぜ合わせる。 [9] ラップを敷いたバットなどに入れて平にし、8等分にし、冷ます。 [10] 牡蠣に薄く薄力粉を振っておく。 [11] 10cm×10cmのラップを8枚準備しその上に冷めたホワイトソース牡蠣をのせ、ラップを使いながら俵型成形する。 [12] 同様に7個作り、冷凍庫で10分休ませる。 [13] 薄力粉→卵→薄力粉→卵→パン粉の順で、衣をつける。 [14] 更に10分、冷蔵庫で休ませる。 [15] 170℃の油で色良く揚げる。 [16] 油を切り、お皿に盛りつけ、出来上がり! ■このレシピの生い立ち ホワイトソースと牡蠣の相性の良さを生かして、クリームコロッケにしてみました。丸ごと牡蠣が出てくると嬉しいかな?と思い、刻まずに使ってみました。 ーーーーーーーー 牡蠣のコンフィの材料はこちら  ーーーーーーーー 材料(2〜3人分) 牡蠣 400g 片くり粉 大さじ2 ニンニク 1片 鷹の爪 2本 塩 小さじ1 黒粒胡椒 5〜6粒 ローズマリー 2〜3枝 ローリエ 2枚 オリーブ油 約100cc ーーーーーーーー 牡蠣のコンフィのレシピはこちら ーーーーーーーー 作り方 [1] 牡蠣をザルに入れ片くり粉をまぶし手で優しく全体に絡め [2] 水をはったボウルに浸し、やさしくふり洗いする。 [3] キッチンペーパーで牡蠣の水気をしっかり拭き取る。 [4] ニンニクは皮を剥いて半分に切り潰す。鷹の爪は種を取り除き5mm幅位の輪切り(またはキッチンハサミで切る)にする。 [5] 厚手の鍋に牡蠣を並べ、塩、ニンニク、ローズマリー、ローリエ、黒胡椒、鷹の爪を入れ… [6] そこにオリーブ油をひたひたに入れ弱火にかける。 [7] あれば温度計で計り、70〜80℃を保ちながら20分加熱する。 [8] 火を止めてそのまま冷ます。 [9] 保存容器に入れ24時間寝かせたら出来上がり。 ーーーーーーーー 牡蠣のオイル漬けの材料はこちら  ーーーーーーーー 材料(2〜3人分) 牡蠣 400g 白ワイン 大さじ1 鷹の爪 2本 ニンニク 2片 オイスターソース 大さじ1 ハーブ(ローリエ、タイム、ローズマリー等) 適量 黒粒こしょう 4〜5粒 水(牡蠣下処理用) 適量 片くり粉(牡蠣下処理用) 大さじ1 ーーーーーーーー 牡蠣のオイル漬けのレシピはこちら ーーーーーーーー 作り方 [1] 熱湯消毒した保存容器を準備。 [2] 鷹の爪は種を取り除き、ニンニクは半分に切る [3] 牡蠣の下処理片くり粉大さじ1を振りかけ優しく手で全体にまぶし、水を入れたボウルにつけて振り洗いする。 [4] キッチンペーパーでしっかり水気を切る。 [5] フライパンにオリーブ油を薄くぬり牡蠣を重ならないように並べ強火にかけ白ワインを振る(なるべく牡蠣を触らない) [6] 牡蠣から汁気が出てきたらフライパンをゆすり、そっと裏返して両面焼く。 [7] 牡蠣に火が通ってきたらオイスターソースを加え強火でサッと煮詰める。 [8] バットに広げて粗熱をとる。 [9] 保存瓶に牡蠣、ニンニク、鷹の爪、粒黒胡椒、ハーブ類を入れオリーブ油をひたひたに注ぎ… [10] 蓋をして24時間寝かせる。すぐに食べても…1週間位おいても。漬ける時間が長くなると牡蠣の味がまろやかになります。 [11] 保存は冷蔵庫で、2週間位で食べ切ります。