〆スタイル!すき焼きうどん レシピ・作り方

材料(1人分) うどん(ゆで) 1玉 牛肉(すきやき用) 60g 白菜 1/32個 えのき 1/3束 椎茸 2枚 にんじん 2cm 長ネギ 10cm 焼き豆腐 2切れ 〜割下〜 醤油、みりん 各大3 酒 大1.5 きび砂糖 小2 無添加和風顆粒だし 小1/3 水 200ml サラダ油(牛脂推奨) 小2
作り方 [1] にんじんは2cmの幅に切り出し、皮を剥いたら梅の花の型で抜く。それを5mmの薄切りにする。長ネギは斜め切り。白菜は葉と白い部分に分けて、白い部分はそぎ切り。葉はちぎる。 [2] 椎茸は石づき、軸を切り落としガイドラインをつけてから飾り切り。焼き豆腐は一口大に切り分ける。えのきは石づきを切り落としてほぐしておく。 [3] 割下の材料をあわせておく。 [4] フライパンの2/3スペースに油を引いて牛肉と長ネギを並べる。空油を引かなかった1/3スペースに焼き豆腐を倒して並べる。返しながら火を通す。肉に8割方火が通ればOK。 [5] 割下と水を投入。にんじん、椎茸、白菜の白い部分、えのきもいれる。肉は赤い部分なくなったら取り出す。コトコト7分ふたせず煮る。 [6] うどん投入。1分煮たら白菜の葉を加えて肉も戻入れる。2分経ったらOK。 [7] 皿に盛り付けて完成! きっかけ すき焼きの〆にうどん入れて食べたりするけれど、初めからうどんいても美味しいのでは?と思い作ったところ美味しかったのでレシピ化!