アイスワイン レーズンとシナモンのクグロフ

アイスワイン レーズンと シナモンのクグロフ レシピ📝 おはようございます。 今日はちょっと大人な レーズンクグロフ。 とても甘く香り高い カナダのアイスワイン。 今回使用したのは、 Pillitteri社のVitaシリーズ。 日本の為に作られた物で 日本人の口にとても合う。 . この良い香りを パンでも味わいたくて アイスワインに ドライレーズン一夜漬け🍇 贅沢ですよね...♡ カナダの冬の厳しい寒さでしか 作ることのできない カナダ産アイスワイン。 酸が落ち着いてタンニンがまろやか ドライフルーツにも とても相性が良いのです♡ 少しの卵にバターたっぷり シナモンの香りがきいた リッチな生地でいただきます☺️ 良かったらぜひ お試しください…🍷 . . ⚫︎クグロフ型 15cm⚫︎ リスドォル 100g 強力粉 50g ドライイースト 3g 砂糖 20g 塩 3g 水 95cc 卵 10cc バター 50g シナモンパウダー 小さじ1から2 レーズン 50g〜 アイスワイン 少量 飾り用ドライフルーツ →今回はドライイチヂク  オレンジピール  お好みでどうぞ。 アイシング用粉糖 →すごく少ない水で  溶いて使います。 下準備 ・水はぬるいお湯(仕込み水)を準備。 ・バターは室温に戻しておく。 ・型にバターを塗っておく。 (型取れの悪い場合は スプレーの離剥油が良いですよ) ・レーズンを軽く水洗いし 水気を拭いたら少し浸るくらいの アイスワインに一晩漬け込んでおく。 作り方 ●ドライレーズンを アイスワインから取り出し、 キッチンペーパーで包んで絞る。 半分は刻み、半分はホールのまま 置いておく。 ●塩を加え、混ぜた強力粉のボウルに 砂糖とイーストを並べて入れ、 少し離した所に卵を入れる。 ボウルのイーストめがけて 仕込み水を入れる。 この時全量加えず少し残すようにする。 ●ボウルの中でゴムベラで混ぜ、 粉気がなくなって生地がまとまったら 台の上に出し、 なめらかになるまで捏ねる。 この時に水が足りず、粉っぽい様子なら 残しておいた水を加えて混ぜ、捏ねる。 ●8ぶほど捏ねあがったら、 バターを入れ更に捏ねる。 持って広げた時に滑らかでちぎれず、 薄く膜のようにのびるようになったら 刻んだものとホールのレーズン、 シナモンパウダーを加えて 捏ねながら生地に馴染ませていく。 まとまれば捏ね完了。 ●<一次発酵> 生地を丸めてとじめを 下にしてボウルに入れ、 固く絞った濡れ布巾をかけ 一次発酵させる。 (35℃ 約60分) ●<ベンチタイム> 2倍位になったらガス抜きをし、 丸め直したら濡れ布巾をかけて 常温で休ませる。(約10分) ●<二次発酵> とじめを下にして丸め直したら 中央に丸く穴を開け、 ドーナツ状にしたものを クグロフ型に入れる。 濡れ布巾をかけ、 発酵させる。(35℃ 40-60分) . ●クグロフの縁のあたりまで 大きくなったらオーブンで焼く。 220度12分 ●焼き上がったら すぐにショックを与えて 焼き縮みを防ぎ、 逆さ向けて網に出し、 粗熱を取る。 ●粗熱が取れたら アイシングやドライフルーツで 飾り付けする。 アイシングの水は、 数滴の水を加えて混ぜ... を繰り返し 固めのドロっとした 感じになれば良いです。 水の入れすぎに注意です。 もっと大人味にするには 粉糖をアイスワインで溶いても。 ☆濡布巾と途中記載していますが、 必ず固く絞ったものを 使用してください。 べたべたのものを使うと 生地の表面の水分量が 急に高くなり、 布が生地にくっついたり ベタつく原因になります。 . 一晩漬け込むと ドライレーズンの香りが とても良くなり 甘み風味が共にが増し 大人だけの特別なクグロフに♡ お好みでシナモン多めや ナツメグ、オレンジピール ナッツなどもどうぞ。 クグロフ型がない場合は パウンド型でも焼けますよ! ぜひお試しください☺️ . Special thanks to @cig_japan . . . . . . #パン作り#パンレシピ#簡単レシピ#手作りパン#おうちぱん#パン部#私のおいしい写真 #パンのある生活#パンが好き#パン活#おうちパン同好会#おうちごはんlover #マカロニメイト#うちで過ごそう#おうち時間#おうち時間を楽しむ#残り物アレンジ #レーズンパン #カナダワイン #breadstagram #簡単レシピ #アイスワイン #tomiz#cotta#coffeetime#handmade#breakfast#foodstagram#foodpic #bread#stayhome