味付け洋風餃子 レシピ・作り方

材料(4人分) キャベツの葉 4枚 豚ひき肉 100グラム程度 人参 1/2本 玉ねぎ 1/2個 ピーマン 1個 マッシュルーム 2個 にんにく 1片 顆粒コンソメ 小匙1 醤油 小匙1 塩コショウ 1つまみ ウスターソース 小匙1 赤ワイン 大匙1 餃子の皮 20枚程度
作り方 [1] キャベツ、人参、玉ねぎ、マッシュルーム、ピーマンをみじん切りにして、挽肉と炒める。 [2] 挽肉の色が変わったらコンソメ、赤ワイン、醤油、ウスターソース、塩コショウを入れて水分が飛ぶまで煮詰め全体をなじませる。しっかりとさまし、すりおろしたにんにくを加えてよく混ぜる。 [3] タネを餃子の皮で包む。 [4] フライパンに油を敷き、餃子を並べ強火で焼き、底に焼き色がついたら火を弱めて水を少量注ぎ、蓋をして蒸し焼きにする。 きっかけ ワインに合いそうな餃子を作ってみたくて試しました。 おいしくなるコツ 味付けしているのでタレがなくても美味しいですが、バジルを使ったジェノベーゼソースやトマトソースを添えても美味しいです。ソースの塩味は控えめにしてください。 【合うワイン】南仏の軽い赤、イタリアの白