レッドベルベットカップケーキ

材料(マフィンカップ12個分) ☆薄力粉 150g ☆ココアパウダー 大さじ3 ☆ベーキングパウダー 小さじ1/2 ☆塩 ひとつまみ 無塩バター(室温に戻しておく) 50g 砂糖 150g 牛乳 180g 生クリーム(またはサワークリーム) 大さじ2 全卵 1個 バニラオイル(バニラエッセンスでも可) 小さじ1 フードカラー赤 大さじ1〜2 ベーキングソーダ 小さじ1/2 りんご酢(米酢などでも可) 小さじ1/2
バレンタインにぴったりの赤くてかわいいカップケーキです 作り方 [1] ☆の粉類を合わせてふるっておく。オーブンは180度に予熱する。牛乳とクリームを合わせておく。 [2] 室温に戻したバターと砂糖をハンドミキサーでクリーム状になるまで混ぜ合わせる。 [3] ②に卵を加えてよく混ぜ合わせたところにバニラオイルとフードカラーを加えさらに混ぜる。 [4] ③に粉類を1/3加えゴムベラで混ぜ、まだ粉気の残っているところに牛乳とクリームを合わせたものを半分入れ混ぜる。 [5] さらに粉を1/3加え混ぜ、粉気が残っているところに残りの牛乳とクリームを入れ混ぜ、混ざったら残りの粉類をいれて混ぜる。 [6] 小さな器にベーキングソーダを入れ、りんご酢を加える。シュワシュと泡立つ。小さなホイッパーで軽く混ぜ⑤に加え混ぜ合わせる。 [7] 型に流し入れトントンと空気を抜き予熱しておいたオーブンで17〜20分ぐらい焼く。竹串を刺して何もついてこなければ完成。 [8] ラックの上で冷ましてからデコレーション。今回はほんのり甘い生クリームをこんもり絞って苺を乗せました。 ■コツ・ポイント フードカラーはウィルトンのノーテイストを使っています。あまりたくさん入れたくないので私は大さじ1くらいですがもっと赤さを出したければお好みで調整して下さい。生地に入れる生クリームはサワークリームでもおいしくできますよ。 ■このレシピの生い立ち 赤に魅せられてアメリカのレシピをいろいろ改良し試行錯誤しながらおいしいレッドベルベットカップケーキを完成させました。翌日もしっとりふわふわ。今回のデコレーションはホイップクリームですが、クリームチーズフロスティングやバタークリームも合います。