炭酸水で時短!簡単柔らかタンドリーチキン

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ♡炭酸水で時短!簡単柔らかタンドリーチキン♡ ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー おはようございます(*^^*) 今日ご紹介させていただくのは 《 炭酸水で時短!簡単柔らかタンドリーチキン 》 「炭酸水」の裏技術を使うと、タレの漬け込み時間ナシで 本格的なタンドリーチキンが出来ちゃいます! マイルドな味付けなのでお子様も大満足! 簡単にできるので、おもてなしや献立の一品としてもオススメです♪ ぜひお試しください♪ ____________________ 【2 人分】 鶏もも肉...2 枚 プチトマト...2~3 個 カイワレ...適量(トッピング用) タレ(A) カレー粉...5g ヨーグルト...50g 1.鶏もも肉を大きめにカットし、炭酸水に 10~15 分ほどつける 2.ヨーグルトとカレー粉を混ぜ合わせておき、プチトマトとカイワレをカットする 3.軽く水気を切った鶏もも肉に塩コショウ、小麦粉をまぶす (我が家は小麦粉の代わりにおからパウダーを使用しました) 4.鶏肉の両面に軽く焼き色がつくまで焼いたら、3 で作ったタレ(A)とプチトマトを いれて煮からめる 5.器に盛り付けて、カイワレをトッピングしたら完成!!  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 《ポイント》 ♦通常のレシピでは鶏肉にヨーグルトを数時間漬け込んで柔らかくしますが 炭酸水に漬けることで、早く柔らかくなり時短になります ♦ヨーグルトの種類は無糖、加糖どちらでも大丈夫ですが、加糖のほうが まろやかでマイルドな味に仕上がります。 (今回使用したのは、ほんのり甘味があるものを使用しました)