だしが決め手 ほうれん草のごまあえ

「だし」とごまのあえ衣がおいしさの決め手! ■調理時間 15分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 126kcal ・たんぱく質 6.8g ・塩分 1.3g ・野菜摂取量 150g ■材料(2人分) ・ほうれん草 1束(300g) ・「瀬戸のほんじお」 少々 ・しょうゆ 大さじ1/3 ・水 大さじ1 ・「ほんだし」 小さじ2/3 [A]しょうゆ 大さじ1/2 [A]砂糖 大さじ1/2 ・すり白ごま 大さじ4
■つくり方 (1)鍋にたっぷりの湯を沸かし、塩、ほうれん草を入れて1分ほどゆでる(鍋に一度に入りきらない場合は、2~3回に分けてゆでる)。水をはったボウルに取り出し、冷ます。 (2)バットに水気をしぼった(1)のほうれん草をのせ、しょうゆを全体にふりかける。手で水気をしぼり(しょうゆ洗いという)、4cm長さに切る。 (3)ボウルに水、「ほんだし」を入れて混ぜ、「ほんだし」が溶けたら、Aを加えて混ぜ、ごまを加えて混ぜ合わせる。(2)のほうれん草を加えて菜箸でよくあえ、器に盛る。 *Point:ほうれん草はしょうゆをかけて、水気をしぼってください。下味がつき、あえ衣ともよくなじみます。