ほったらかしローストビーフ

・ フライパン料理🍳レシピあり 《ほったらかしローストビーフ》 しっとりやわらかなローストビーフ。 お正月のお節料理にいかがですか😊 フライパンで焼くだけ あとはホイルとタオルに包んで 保冷バッグに入れてほったらかし ホイルに包んで放置って よくローストビーフの作り方で見かけるやつ。 私はもう少し保温したいので いつの間にかこんな作り方になりました。 タオルと保冷バッグで低温をキープ! 毎回まぁまぁテキトーにほったらかしでも 綺麗にローストビーフが出来上がっている🤣 テキトー大雑把の私にピッタリな調理法♪ この時も友達と2時間くらい電話している間 ずっと放置していたけど お肉の芯まで温まって私好み状態になってたよー😋 牛肉は鹿児島県産と熊本県産と宮崎県産 九州産ミックス😂(やく1.3キロ分) 九州のお肉が好きなのです。(三田牛と神戸牛もスキ) スーパーに買い物行った時に九州産で程良い赤身のブロック肉があったら買いだめして一気にローストビーフを作ります。 毎回1個ずつローストビーフを作るのが面倒なので3〜4個まとめて作って食べきらなかった物は冷凍保存。 食べたい日に解凍して使います。 作って冷凍しておくと便利😋 今回は400g前後のブロック肉1本分の材料を書きますね。 ⌘ ほったらかしローストビーフ ⌘ 【材料】 《ローストビーフ》 牛塊肉…400g前後 塩…小さじ1弱 ※牛肉の1%くらいの塩 胡椒…適量 スライスニンニク…適量 あればローリエ…1〜2枚 オリーブオイル…適量 《ローストビーフソース》 ◎赤ワイン…大さじ2 ◎バルサミコ酢…大さじ…1 ◎醤油…大さじ1 ◎砂糖(きび砂糖使用)…小さじ2 蜂蜜…適量 【下準備】 牛肉は作る30分〜1時間ほど前に冷蔵庫から出し室温に戻す。 【作り方】 ① 牛肉全体に塩をすり込む。 胡椒をふりニンニクのスライスと あればローリエをはり付けしばらくおく(15分くらい) フライパンにオリーブオイルと 牛肉にはり付けたニンニクを取って入れ火にかけ オイルにニンニクの香りが付いたらニンニクをキッチンペーパーに取り出しておく。 ② 牛肉を焼く。 全面しっかりこんがりと焼き色が付くまで焼く。 (立てたり横にしたり、全ての面を焼いて下さい) ③ 全面しっかり焼き色が付いたらフライパンから取り出し ホイルで二重に包む。 肉汁が流れ出る事があるのでビニール袋に入れ 更にタオルで包む。 ④ ③を保冷バッグに入れ1〜2時間おく。 ⑤ ローストビーフが出来上がるまでにソースを作る。 フライパンの汚れや余分な油をキッチンペーパーで拭き ◎の調味料を入れて火にかけ煮詰める。 (ワインのアルコール分をしっかりとばす。 分かりにくいですがサラサラな状態が ほんの少し重くなる感じがするまで煮詰める) 煮詰めたらここで味見をし まだ甘味が欲しい場合は お好みの甘さになるように 様子をみながら蜂蜜を加えます。 一煮立ちさせたらソースの出来上がり。 (スワイプして最後の動画を参考にして下さい) ⑥ ④のローストビーフを薄切りにし 器に盛り付け①で取り出した ニンニクチップをのせたら出来上がり。 ⁂⁂⁂ お好みでレタスやベビーリーフなどの 野菜を添えて下さいね。 ソースは冷めると熱い時より少し重くなり 程良いとろみが出ます。 ソースを作るのが面倒な場合は 和風のドレッシングをかけたり わさび醤油で食べても美味しいです。 私は鎌田醤油のだし醤油とわさびで食べるのが好き♡ あとは以前トンテキのレシピにのせた 玉ねぎソースでも合うまと思います。