明石風ふわとろお好み焼き

ソースには意外と多くの塩分が含まれる…けどお好み焼きは食べたい!そこでおだしで食べる新しいお好み焼きスタイル♪作って楽しい!食べておいしい!だし汁でじゅわっと満足☆桜えびを入れることでうま味が増します ■調理時間 20分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 414kcal ・たんぱく質 24.5g ・塩分 1.1g ・野菜摂取量 100g ■材料(2人分) ・お好み焼き ・豚ロース薄切り肉 5枚(100g) ・キャベツ 4枚(200g) ・干し桜えび 大さじ2・2/3(8g) [A]薄力粉 100g [A]おろし長いも 50g [A]卵 1個 [A]「お塩控えめの・ほんだし」 小さじ2 ・水 適量 ・「AJINOMOTO サラダ油」 小さじ2 ・削り節 小さじ2(2g) ・だし汁 [B]湯 1カップ [B]「お塩控えめの・ほんだし」 小さじ1 [B]「やさしお」 少々
■つくり方 (1)豚肉は2~3等分に切る。キャベツは粗めのみじん切りにする。 (2)ボウルにAを入れ、水50ml~100mlを少しずつ加えながら、生地のかたさを調整し、(1)のキャベツ、桜えびを加えて混ぜ合わせる。 (3)フライパンに油小さじ1を入れて中火~弱火にかけ、(2)の半量を加える。(1)の豚肉を半量のせ、2~3分焼く。裏返してさらに2~3分焼く。同様にもう1枚焼く。 (4)皿に盛り、削り節をかけ、混ぜ合わせたBのだし汁を添える。