ささみとパプリカのローズマリーマリネ

材料(2人分(作りやすい分量)) ささみ(または胸肉) 100g パプリカ(好きな色2色) 各1/4個 玉ねぎ 小1/2玉 人参 1/2本 にんにく 1/2片 ローズマリー(あれば) 1枝 白ワイン(または料理酒) 大さじ2弱 A酢 大さじ1と1/2 A醤油 大さじ1 Aはちみつ、オリーブオイル 各大さじ1/2 A塩、粗挽き黒胡椒 各少々
暑い夏にぴったり、作り置きできるマリネです。爽やかなローズマリーの香りがそそります。冷蔵で2〜3日可◎ 作り方 [1] パプリカと人参は千切り、玉ねぎは薄切りにする。にんにくは芯を取って潰す。ささみは筋を取って一口大の削ぎ切りにする。 [2] フライパンににんにく、ローズマリー、オリーブオイル大さじ1(分量外)を弱めの中火で熱する。 [3] 香りが出てパチパチしてきたらささみを並べ、白ワインを回し入れ蓋をして弱火で1分ほど加熱。 [4] 野菜類をささみの上に広げ、蓋をしてさらに2分蒸したら火を止めて粗熱が取れるまで置いておく。 [5] 器にAを混ぜ合わせ、4に加えて全体的に混ぜたらタッパーに移し、冷めたら冷蔵庫で保存。 ■コツ・ポイント ささみに火を通しすぎないように蒸します。全て1つのフライパンでできるので楽チン◎ ■このレシピの生い立ち 夏に作り置きできるレシピを考えました。ローズマリーがたくさんあったのでローズマリーを入れましたが、無くてもできます。